新着情報

news

  • 2022年11月13日(日)
  • 住まい考
  • 新着情報

「家族の動き?」 ❜ 2022.11

 今年も残すところ僅か?となってきました。時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛ください。寒い冬に備えなければなりませんね^^

 前回に引き続き、家づくりの普遍テーマ3条件における2つ目「暮らしの動線が良いこと」について、今回考えてみます。

 生活動線、家事動線、子育て動線、来客動線、ペット動線、光や風・緑の動線・・・etc.動線計画って、考えてみると様々な動きを想定する必要があります。それぞれ家族がどのような経路で動くのか、どうしたら暮らしやすいのか、家事がラクになるのか、家族みんなが暮らしやすい間取りの動線が理想的です。

 最近のトレンドでいえば、ファミリークローゼットが挙げられます。各部屋のクローゼットから、ファミリークローゼットに集約されれば、衣類etc.をしまうのが1ヵ所になるので家事がラクになります。収納は使う場所にある分散収納が基本ですが、集中収納として集約できればシンプルな動線となり、各部屋のスペースも広くなります。

 動線の中心にリビングがあれば、家族が自然と集まりやすくなります。その一つとして、センターリビング設計があります。空間を効率的に活用でき開放感を得られると共に、家族の気配を感じながらコミュニケーションも生まれやすくなります。また、一体的な空間とすることで「夏涼しく、冬暖かい」温熱環境が家全体で作りやすくなります。

 時間と共に、暮らしも少しずつ変化していきます。先々まで考えた暮らしの動線をイメージして、家づくりを進めることが大切です。

 私たちも、ご家族にとっての理想の暮らしをお聞きし、暮らしやすい動線を熟考した上でライフスタイル提案をして参ります(*^_^*)


*住まいについてお悩みの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

新着情報一覧

  • Follow Me
  • instagram
  • facebook