大和屋の家づくり

house making

想い×本物×歴史

history made

大和屋は1824年に材木屋として埼玉県熊谷市で生まれました。
長い歴史の中「木のぬくもりを通して人々を幸せにしたい」という
想いで「本物」にこだわり続けてきました。
「本物」を追い求めて遂に辿り着いた大和屋の「森の家」。
200年近く愛されてきた理由は、変わらない「家づくりへの想い」
と「木との向き合い方」なのです。

  • Follow Me
  • instagram
  • facebook
  • twitter