新着情報

news

  • 2022年5月6日(金)
  • 住まい考
  • 新着情報

「キズも味わい?」 ❜ 2022.5

 新しい仲間が入社しました。新入社員の初々しい姿を見て、私たちも初心に戻りとてもいい刺激となっています。元気さ素直さをもって、フレッシュな気持ちで森の家づくりに取り組んでいきます。

 ウッドショックにより材料が高く手に入りづらいという供給の課題がある中、改めて木材の良さを感じています。

 木材の良さは、年月が経つにつれて味わいと愛着が増し、暮らしとともにその良さを長く感じられることだと思います。フィトンチッドによる癒し効果もあり、木の香りが優しく空間を包み込んでくれるのも魅力的です。木肌がやさしく調湿性に優れているため、フローリングに使用すれば、素足で気持ちよく過ごすことができます。ごろ寝も気持ちいいかもしれません。

 デメリットとしては、柔らかい性質のため傷がつきやすい、伸び縮みし反りやすい、塗装仕上げによっては汚れやすいetc.が挙げられます。こうした点を、デメリットとして捉えるか、味わいとして捉えるか、人それぞれ感じ方が違います。

 家づくりに採用する際には、木材の質感や色味を実際に確認してください。材種や厚み、塗装仕上げによって感覚が違います。また、キッチンや水廻りetc.場所によっても材料の使い方に注意が必要です。森の家・北欧展示場のほか、大和屋ショールーム(熊谷市問屋町)にて、木材を実際にご確認いただけます。木材の魅力を体感し、言葉だけでは伝わらないその良さを比較検討してください。

 私たちもぬくもりと優しさを感じる森の家を創造し、将来に渡って安心して暮らせる家づくりをご提案できる様に努めて参ります(*^_^*)

*住まいについてお悩みの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

新着情報一覧

  • Follow Me
  • instagram
  • facebook