新着情報

news

  • 2019年4月29日(月)
  • 新着情報
  • コラム

パッシブハウス 宿泊体験記

前々からパッシブハウスに興味があり、2019年2月に宿泊体験をしました。
 
今、私たちは家族4人でアパートに住んでいるのですが、冬はとても寒くて各部屋にファンヒーターを置いて寒さを凌いでいます。
夏になると、西日も入りエアコンを常時、強運転にしないと熱中症になってしまう様な部屋です。
そんな事もあり、家を建てるなら、私も妻も、冬でも暖かい家、夏は涼しく過ごせる家、そして光熱費があまりかからない家に住みたいと考えている中、大和屋のHPでパッシブハウスを知る事となりました。
 
宿泊体験が出来ると聞いて期待と疑念(笑)を持ちながら「森の家展示場」に18:00にチェックインしました。
場内の説明を受け、スタッフの方が帰られた後、夕食にご用意いただいたお弁当を食べながらゆったりしていると
食べ終わった子供たちが嬉しそうに走り回っています。
私のアパートはそんなに広くないので走り回ったりすることはありませんが、1月に実家に帰省したときも子供たちは走り回ったりしてなかったと思い出しました。
 
宿泊の目的は、パッシブハウスの体感でしたので、あえて暖房を使用しないで過ごしてみました。
23時で22℃、湿度は40%、朝7時で19.4℃、湿度は40%でした。
 
風呂上りも寒くなく、朝起きる時もすんなり起きることが出来ました。
就寝中は、いつもより軽い布団だけで毛布要らずで熟睡出来たように感じます。
若干乾燥気味だったかな。
 
窓の近くは少し冷気を感じましたが、暖房を使っていないことを考えればむしろ暖かいといってもいいのかなと思います。
 
朝食はご用意いただいた食材で簡単な調理をラジエントヒーターでおこないラジエントヒーターの体験も出来ました。
次は夏の季節も宿泊体験をしてみたいと思っています。
 
森の家 宿泊体験
 

もっと「森の家」を知りたいあなたへ …
森の家展示場では、年間を通じて、宿泊体験を受け付けております。
「森の家」での暮らしを感じながら、ご家族で、家作りを話し合ってみませんか?

 

 

森の家 宿泊体験

 

 

 

森の家 リビング 無垢フローリング

何と言っても木の香り、床の質感、肌触り、窓のつくり、デザイン、断熱性の良さ、オーニングなど。室内の温度・湿度差が少ないこと。

森の家 吹き抜け

外気は非常に寒かったものの、室内は吹き抜けがあるにもかかわらず、どの場所でも快適にすごせました。

森の家 リビング 無垢フローリング

室内の暖かさが保たれて快適でした。22℃位そのまま何もしませんでしたが、朝は18℃で寒さが苦になりませんでした。(1月)

 

森の家 吹き抜け

室内の温度がほぼ一定。部屋を移動しても、温度差が気にならない。床を素足で歩ける。

 

森の家 リビング 無垢フローリング

 

①北欧展示場をご見学され、ご来場アンケートにご記入いただける方。
②ご家族での宿泊体験とさせていただきます。
③熊谷市から車で1時間以内に在住の方。
④宿泊は、日・月・木・金・土(火・水除く)の夜とさせていただきます。

 

森の家 リビング 無垢フローリング

 

①場内での火気の使用・喫煙はご遠慮ください。
②夜間はお静かにお願い致します。
③貴重品の管理には十分ご注意ください。
④宿泊翌日に、体験アンケートへのご記入をお願い致します。

 

森の家 宿泊体験

 

森の家 宿泊体験

 

新着情報一覧

  • Follow Me
  • instagram
  • facebook
  • twitter