ガルバリウム


こんにちは。西村です。

 

2/20今日は『交通事故死ゼロを目指す日』だそうです。

 

私も昨年の更新でゴールドになりました。これからも安全運転心がけていきたいと思います。

 

さて、ここ最近ガルバリウム鋼板の外壁材を使用する機会が増えております。

森の家 ガルバ 外観 20160627

2017-10-03 15.58.33

ガルバリウム鋼板とはどんなものなのか少しご説明させていただきます。

 

ガルバリウム鋼板とは合金の板に金属メッキ加工を施したものをガルバリウム鋼板といいます。

 

メリットとしては長寿命が一つ挙げられます。通常のサイディングと比べ3倍近くの寿命があります。

 

そして、金属板だから重たいかと思いきや軽い素材なので、耐震性に優れます。

 

また、錆びにくいということもあげられますが、絶対に錆びないかというとそうではありません。

 

メッキの下は合金なので傷がついてメッキの下が出てしまえばその部分は錆の原因にもなりますし、もらい錆びもします。

 

なので長寿命ですが、メンテナンスはやはり必要になってきます。

 

デメリットとしては初期費用が高いということと、屋根で言えば音の問題があります。

 

雨音が響いたりと遮音性に関しては瓦屋根と比べると期待できません。

 

ただ、屋根から部屋の天井までの遮音性を上げてあげることで、全く聞こえないとまではいきませんが緩和することはできます。

 

メリット・デメリットご紹介しましたが、メリットだけでなくデメリットもしっかりと理解することで

 

ガルバリウム鋼板との付き合い方・向き合い方も変わってくると思います。

 

ガルバリウムに限らずどんな素材のものでもマイホームであればその素材を理解して、愛着をもってメンテナンスしてあげることが大切です。

 

余談ですが、N邸もガルバリウム鋼板を施工中です^^

2018-02-14 10.16.14