インターンシップ


こんにちは。大学2年の飯島です。

2月2日から5日間インターンシップで大和屋さんでお世話になっています。

本日2月8日最終日 もっと大和屋さんにいたい気持ちでいっぱいです!

実習中は毎日知らないことを知ることができ、ワクワクが止まりませんでした(^^)

2月2日は大和屋さんが管理する駐車場・資材置場・展示場へ連れて行ってもらいました

資材置場では栗原さんに木材の説明をしていただきました。

何を聞いても丁寧に説明をしてくださって さすがプロ! という感じでした。

2月5日から二日間工事部さんでお世話になりました。

午前中、工事部と住宅部の違いを教えていただき、午後は現場見学でした。

工事部の現場は暗くて、想像より狭く、火花も飛んでいて正直怖かったです(;_:)

2月6日はワークショップで保育園に行きました。今回は、紙芝居・黒板づくり・端材遊びでした!

紙芝居を読むことになり、うまくやれるか心配でしたが

子供たちが一つ一つのことに反応してくれて

とても楽しい時間を過ごすことができました。

2月7日から二日間住宅部さんでお世話になりました。

プラン作成は自分の住みたい理想の家をテーマに考えました。

上手く収まったと思ったら、入り口が無くなったり、日当たりの事を考える必要があり

苦戦しました。プランは家に持ち帰り自分なりに完成させました。

住宅部の現場では、工事部の現場とは違い、木がふんだんに使用されていて温かく、完成した姿が楽しみです。

2月8日は北欧展示場(森の家)での作業でした。

森の家は暖かく、ほとんどが木で 森の家 という言葉そのものでした

そして初日に森の家に来た時に一目惚れした和室をじっくりと見ることができ、幸せいっぱいです。

R1046607_R

初めてのインターンシップが大和屋さんで本当に良かったと思います。

5日間はあっという間で、10日間のコースにしておけばと後悔しています。

繁忙期の中受け入れてくださり、様々なことを教えていただけて、大和屋の皆様に感謝です。

ありがとうございました。