木のぬくもりをこども達へ


こんにちは 中山です

年度末、また忙しい時期が来ましたね

今回、我が家の子どもたちは学年が上がるだけなので

それほど準備というものはありませんが。。。それでもこまごまとやることはたくさん

花粉症という敵と戦いながらも乗り切っていきます!!

 

さて、このたび大和屋㈱工事部が監修した本が出版となりました。

題名は

遊び、学べる「木の園舎」

IMG_1659

 

幼稚園・保育園の園舎において、工事部が携わった園舎をはじめとする

「木の園舎」を取材し、木がどのように良いのか、

木が子どもたちにどのような影響を与えるのか

木の園舎を作った園長先生の思いなどが

一冊にまとめられています。

 

木は子どもたちにやさしい=人にやさしい

 

森の家のオーナー様をはじめ、このブログを読んでいただいている方は

木の良さを知っている方がほとんどだと思いますが、

あらためて木の良さを知っていただき、

園舎の話とはいえ、家造りの考えた方においても

参考になる一冊に仕上がっていると思います。

 

 

 

P.S. 私の子どもたちも木造園舎の保育園に通っています。

   「ほんものの木」に囲まれて、

   ぬくもりを直接触れて、感じて育ってほしい

   という思いから選んだ保育園です^^