耐震性能と開放感


こんにちは。

先日、前橋市 のグリーンドームでセミナーがあったので行ってきました。

前橋 (3)_R

これはグリーンドームの屋根の構造模型です。 説明では、世界最大級の張弦梁構造の大屋根の建物となっています。

実際に見てみると広さの迫力に圧倒されます。

前橋 (4)_R

 こちらは鴻巣市の森の家です。森の家は広い空間が特徴です。

森の家 鴻巣_R

 構造材に集成材を使用し、柱と梁の接合部は金物(かなもの)工法で強度を確保しているから実現できる広さです。

 

熊本の地震や最近の関東での地震を見たり体感した方で、耐震性を気にされている方も多いと思います。

耐震性能を考えて、必要な場所には柱を入れなければなりませんし、壁も造らなくてはなりませんが、安定して強い強度を保つことが出来る構造材を使用することで開放的で安心できる空間が出来上がります。

森の家 鴻巣

(こちらは7年前に施工した 鴻巣市 の森の家)

 

住宅の場合は強さに加えて、快適でなければなりません。断熱不足で気密の悪い家で開放的な間取りにしてしまうと、今日のような暑い日には2階が暑くなり、冬の寒い時期には1階が寒くなってしまいます。

 既に有名な話になっていますが、交通事故で無くなられる人の3倍の方が、家の中で温度差(ヒートショック)によって亡くなられています。

また、断熱が欠損しているような場合はそこで結露が起こりやすく、長い間に構造材を痛めてしまうことも考えられます。

長期的に安心できる住まいには、快適や省エネの為と思われている断熱や気密も重要な役割を果たしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨明け♪


こんにちは、展示場スタッフの坂本です。

関東地方もやっと梅雨が明けましたね!

今年は、猛暑の予報だったので「よしず」を購入して準備万端だったのですが、

購入した途端涼しくなってしまい、やっと活躍してくれそうです^^

 

さて、展示場は、今日も心地良く快適です。

3回目の株分けをした植物たちが、

こんなにたくさん大きくなりました♪

展示場は、温度変化が少なくストレスがあまりかからないためか

植物たちはすくすくと成長してくれます^^

 

NCM_0815 - コピー_R

 

ラストスパート‼


こんにちは、江黒です。

 

高校野球の埼玉県予選では花咲徳栄高校が見事優勝しました!

選手の皆様おめでとうございます^^

甲子園でも頑張ってください!

また、残念ながら夢破れてしまった皆様もお疲れ様でした。

ゆっくり休んで最初で最後の高校生としての練習が無い夏休みを満喫してください。

 

さて、東松山市 Hさま邸

昨日よりクリーニングを行っております。

お引渡しに向けラストスパートです。

 

IMG_0449

 

こちらがキッチンから見たリビングの様子です。

フローリング、TV台、棚、階段が見えてきます。

 

 

IMG_0435

 

そしてこちらが手摺の様子です。

手摺とフローリング  実は同じレッドパインで施工しています。

統一感があってとても良いです^^

 

完成見学会_2016.8.11_表面

完成見学会_2016.8.11_裏面

 

そしてHさま邸

8月11日(木・祝)に完成見学会をお施主様のご厚意により開催いたします。

お施主様のこだわりの詰まった森の家を肌で感じてみませんか?

 

皆様の家づくりの参考になると思いますので、是非お気軽にお越しください。

 

 

 

外壁の耐用年数


こんにちは。西村です。

 

7/26今日は幽霊の日だそうです。中学生のころクラスに見える子がいました。

 

暑い夏にむけて怪談話なんていかがでしょうか?

 

 

さて、深谷市 S様邸

 

外装の改修工事が始まりました。

 

森の家築16年のオーナー様邸です。

 

今回は塗装ではなくジョリパットの吹付を行います。

IMG_2643

よく外壁の塗り替えは10年という風に言われますが、実際どうなのか?

 

それは塗料によって異なります。ちなみに

 

アクリル塗料 5~8年

ウレタン塗料 8~10年

シリコン塗料 12~15年

フッ素樹脂塗料 15~20年

 

が目安です。 ジョリパットは20年といわれています。

塗りかえされる際には何の種類の塗料を使うのかよく業者さんに確認したほうがいいですね。

 

塗り替えのタイミングとしては年数だけでなく実際に外壁をチェックしてみるのも一つです。

 

○外壁を手でこすってみるとチョークのような粉が付く

○ジョイント部分のコーキングが劣化している

○外壁の表面が膨れているまたは剥離している

 

あくまで一つの目安ですが。。。

日や風の当たり方、環境次第で異なりますのでご自身の目でチェックしてみてください。

 

もしご自身で判断できない場合には、お気軽にお声掛けください。

 

 

 

 

 

 

家造りとは?


こんにちは。

セミが鳴き始めましたね。 田村です^^

 

群馬・大泉町 Kさま邸(森の家 築4年)

間仕切り工事のお打合せに伺いました。

森の家 群馬県 大泉町 リノベーション工事 20160725①

 

フリースペースの間仕切り(子ども部屋)やロフト、棚設置etc.を お考えです。

3人の男の子たちが成長して、住まいも色々と変化が必要になってきました。

森の家 群馬県 大泉町 リノベーション工事 20160725②

 

ご主人さまがすべて自作されたお庭。

花植えや家庭菜園(ミニトマトetc.)を楽しまれています。

TM9の芝生、きれいですね^^

森の家 群馬県 大泉町 リノベーション工事 20160725③ お庭作り

 

ご家族と共に、住まいも成長していくことを実感しました。

いつも、ありがとうございます!

 

森の家オーナー様から、「家造りとは?」という大切なことを

いつも教えて頂いております。

 

 

 

家造りは・・・

「どんな家に住みたいか?」を、まずは考える事が大切です。

その一つに、周りの環境というものがあります。

(写真:東京・目黒)

森の家 東京 目黒 風景 20160725

 

自分たちが想い描いた暮らしを実現するために・・・

土地に求める事、住まいに求める事、と整理して考える事が重要です。

(写真:8/11 東松山市  森の家完成見学会 会場)

森の家 東松山市 風景 20160725

 

家造りは、決める事も多く、相当なエネルギーを消費します。

後悔しない為にも、時間を掛けて、計画的にじっくりと進める必要があります。

長いスパンで考える意味でも、最初にテーマやコンセプトとその優先順位を決めておくと、

ご家族の価値観がブレないで、納得する家造りが進められます。

 

土地選び・家造りで、わからない事etc.ございましたら、お気軽にご相談ください。

共感する家造り、お客様の視点を大切にしております。

 

 

P.S.

昨日は、自宅でお好み焼きパーティでした。

みんなで食事をすると、やっぱり楽しいです。

ダイニングを笑顔で過ごしていきたいですね^^

森の家 お好み焼き 食卓 笑顔 20160725

 

 本日も、ありがとうございます^^

 

自然素材と断熱リフォーム


こんにちは。

夏休みに入り子供達が遊ぶ姿を見かけるようになりました。

いつも以上に車の安全運転を心掛けていきたいです。

昨日は 秩父市 で点検を行いました。ちょうどお祭りを行っていて、子供達が山車を引く姿が楽しそうでした。

夜になると久下橋から西の方に花火が見えてきました。小川町の花火のようです。

花火やお祭りが各地で行われる時期になってきています。家族や友人と出かけてみたいですね。

IMG_4388_R

写真は、点検で訪問したY様邸。

1年前に改修工事をさせて頂きました。

改修前はこんなリビングでした。

IMG_0965b_R

 

今回の改修工事では、自然素材の設えがメインテーマではなく

断熱を目的としています。

窓はすべて樹脂サッシに交換し、熱交換をする換気の導入。

断熱材は前の家のグラスールを高性能ウレタンに変更しています。

 

IMG_4391_R

 

断熱改修工事と併せて、間取りも大きく変更したことで

空間が広がり開放感が増しています。

 

IMG_4389_R

 

リフォーム、改修工事のご相談はこちらからお願いします→ お問い合わせ

 

 

腰壁


こんにちは 中山です。

本日まで熊谷の「うちわ祭」

仕事中も事務所に担ぎ声が聞こえてきました^^

 

さて、事務所内にあります来客スペースには

腰壁が貼ってあります。

20160722

腰壁があることにより

はじめて来社されるお客様からは

『木をたくさん使っているので素敵ですね』とお褒めの言葉をいただきます。

木視率をアップさせたい場合には腰壁は効率的ですね!

 

デマーク


こんにちは、江黒です。

 

熊谷ではうちわ祭りが明日まで開催します。

2016-07-21 16.25.40

 

2016-07-21 16.25.48

うちわ祭りの名前の由来ですが、祭中商家で赤飯をふるまっていたそうですが、江戸時代になりうちわを配るように変わり、うちわ祭りと言われるようになったそうです。

学生時代は毎年行っていたのですが、最近はなかなか行けていなかったので、今年こそは行きます!

 

さて、行田市Kさま邸

補修工事を行いました。

工事期間中に汚れてしまった汚れと、日常生活での汚れ(畳、机)の汚れを落としてきました。

 

2016-07-21 09.57.12

 

机の汚れなのですが、雑巾などで水拭きをしてもなかなか落ちなかったそうなのですが、

2016-07-21 09.56.38

このデマークという落書き、インク汚れ、テープのり除去剤をメラミンスポンジにしみこませ

 

2016-07-21 10.00.16

 

木目に沿ってこするだけで

 

2016-07-21 10.04.24

 

何もなかったかのように綺麗になりました。

デマークはアメリカで生産されていて日本では1社しか取り扱っていないためホームセンターに出回っていない商品です。

私自身初めて見たのですが、とてもきれいに落ちましたので、とても良かったと思ったのとKさまに綺麗になったと喜んでもらえたことがとても嬉しかったです^^

 

日常生活で傷や汚れは付き物です。

あきらめていた傷や汚れも、もしかしたら落とすことができるかもしれません。

 

まずはお気軽にお問合せください!

 

床下のウレタン


こんにちは。西村です。

 

今日7/19は『サイボーグ009』の日です。ちなみに連載が始まった日のようです。

 

個人的に009より007の方が好きです。というか世代的に009をあまり知りません。

 

さて、東松山市H様邸

 

外部の足場も解体され、いよいよ完成に近づいてきました。

IMG_2641

8/11の『完成見学会』にむけてしっかり仕上げていきます。

 

 

熊谷市オーナー様邸10年点検に伺い、床下点検です。

IMG_2635

もちろん水漏れの様子もなく、基礎の吹付ウレタンも新築時そのものでした。

 

森の家で使用している吹付ウレタンは硬質ウレタンといわれる30倍発泡を使用しており、

 

とても密度が高いため湿気を通しづらく、ウレタン自体も水分を含まないため経年劣化もほとんどありません。

 

劣化がほとんどないため10年20年先、その先ずっと新築時と変わらない暖かさですごせます。

 

秘密基地


こんにちは。

「海の日(祝日)」3連休ですね。 田村です^^

今日は、30℃を超えています。。

森の家 夏 20160718

 

 

-居心地を考える-

先日、お客様とお打合せをしていて、

「秘密基地の様な空間もいいね」というご要望がありました。

森の家 秘密基地 20160718

 

例えば、書斎や家事室、子供部屋、ロフトetc.が

その秘密基地になると思います。

子どもの頃に憧れた屋根ウラ部屋の様な感覚。

ワクワクしますよね^^

森の家 秘密基地 子供部屋 20160718

 

 

 

-森の家「北欧」展示場-

これからの暑い、熱い、熊谷の季節に、ぜひご体感ください。

森の家 北欧展示場 パッシブハウス 温度 20160718

 

温度:24.5℃、

不快指数:72.8(暑くない)となります。

 

 

不快指数や体感温度は、過ごしやすさを数値化したものです。

「身体にやさしい家」

エアコン1台(冷房能力11畳)で涼しいです。

森の家 夏 お花 20160718

 

本日も、ありがとうございます^^

 

8/11(木)「山の日(祝日)」は、

森の家 完成見学会を開催致します!

森の家 完成見学会 ご案内 20160718