ゴールデンウィーク


こんにちは。

先週、七年ぶりに善光寺参りをしてきました、橋本です。

IMG_20150422_154031

現在善光寺は、七年に一度の御開帳で賑わっていますが、ゴールデンウィーク前ということで、あまり時間もかからず、回向柱にも触ることができ、前立本尊の参拝も行うことができました。

DSC_0442

DSC_0445

 

数え年で七年に一度、御本尊様の身代わりとして、前立本尊を本堂に遷し、本堂前に立てた回向柱と綱で結びます。

その柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じことだそうです。

御開帳は5月31日(日)まで行われていますので、ゴールデンウィークのお休みを利用して行かれてみてはいかがでしょうか。

 

 

昨日の昭和の日からゴールデンウィークに入られている方もいらっしゃるかもしれませんね。

森の家展示場も、下記の通り休館とさせていただきます。

休館日:5月4日(月)~6日(水)

 

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

はじめまして!


こんにちは!

新入社員の橋村です。

現在住宅部のOJT研修にて勉強させていただいています。

入社から早ひと月が経過しますが、様々なことを日々学べているという実感も湧き始め

充実した毎日を過ごしています。

 

 

さて、住宅部での研修では、先日図面の書き方を勉強させていただきました。

図面を引くための線にも3種類あり、太線、中線、細線を駆使して一つの図面を仕上げていきます。

図面なんて書いたこともない私は、まずは3種類の線の練習から…

DSC_0051

 

 

 

 

 

練習していくうちにだいぶ慣れていき、丸がついている部分は合格をいただいた部分…

DSC_0052

↑こんな感じ

 

そうして出来上がった図面はというと…

DSC_0050

↑こんな感じに…

 

この図面が完成後、さまざまなアドバイス(クローゼットの位置や,扉の位置etc…)をいただきましたが、

そこから図面一つ作るだけでも緻密に計画を練ることが大切だと学びました。

 

 

日々しっかり学んで、それを活かしてお客様に満足していただける提案をしていきたいです。

 

 

 

 

 

真夏日ですね@


こんにちは。

いよいよ「あついぞ!熊谷」の季節がやってきますね。。  田村です^^

 

本日は、「パッシブハウス」勉強会に参加してきました。

研修会場すぐ前の青山通り【豊川稲荷(東京・赤坂)近く】では、

2F建てオープンバスが走っていました。 真夏日、気持ち良さそうですね^^

森の家 東京 赤坂 青山通り 20150427

 

「窓」の使い方や施工方法、「高性能住宅の材料・設備」etc. いろいろと参考に

なりましたので、『森の家』でも取り入れていきます。

森の家 パッシブハウスジャパン 関東支部勉強会 20150427

 

 

4/25(土) 鴻巣市 Nさま邸

お施主様と定例の現場打合せをさせて頂きました。

森の家 鴻巣市境 現場 20150425①

 

現場の方は、監督の西村と大工の石川兄弟が綿密に打合せをして

玄関ドア・サッシ取付まで完了し、工事が順調に進んでいます。

現場の戸締りや雨仕舞の心配がなくなりました!

森の家 鴻巣市境 現場 20150425②

 

大引きの施工。 しっかりとレベル調整しています。

森の家 鴻巣市境 現場 20150425③

 

おちゃめな深沢電気さん。

吹付断熱工事の前に、きっちりと電気配線を進めてくれています。

森の家 鴻巣市境 現場 20150425④

 

ひとつひとつ吟味して進めた図面から、実際の住まいへと

完成していきます。

森の家 鴻巣市境 現場 20150425⑤

 

Nさま、現場打合せありがとうございました。

安全第一で、高品質施工で進めて参ります!

 

エコリフォーム 窓 #


こんにちは。

家族でサイクリングをしてきた井野口です。

荒川沿いを走っていると、スポーツや趣味をされている方がたくさんいらっしゃいます。春ですね。

 

この春から始まった、リフォームでも受けられる省エネ住宅ポイントをご存知でしょうか?

必要な工事は

①窓の断熱改修

②外壁・天井・床の断熱改修

③設備エコ改修

のいづれかを行うことで最大30万ポイントを受けることが出来ます。

 

省エネリフォームで最も効果が高いといわれているのが窓の改修です。

ポイント数は下記の通りとなります。

エコポイント窓2

窓の大きさにより ポイント数が変わってきます。

40坪の家を参考にシュミレーションしてみると

内窓設置工事として・・・

大の窓  4箇所 × 20000 = 80,000

中の窓  8箇所 × 14000 =112,000

小の窓 10箇所 ×  8000 = 80,000

となり272,000ポイントとなります。

他に買い替え時でしたら

設備エコ改修などの併用も可能です。

一軒分の内窓に設置に掛かる費用をおよそ80万円とすると(正確には個別算出いたします)

34%減となります。

 

窓が理由の 夏の暑さ・冬の寒さ・外の騒音が気になる場合 対策の1つになります。

森の家のオーナー様につきましては、大和屋で図面を管理していますので比較的簡単に費用をご提示できます。

 

設置に関心がありましたら、ご相談ください。

 

 

ミニイベント開催します。


こんにちは。

熊谷駅の近くに鯉のぼりを発見しました、橋本です。

DSC_0401

もうすぐ、こどもの日ですね。

曇りの日の写真で少し暗いですが…

熊谷駅の北口、星川沿いにたくさんの鯉のぼりが揺れています。

お近くを通った際などにはぜひご覧ください( ´∀`)

 

 

もうすぐ、5月。

5月はこどもの日だけではなく、母の日もあります。

今年は5月10日(日)ですね。

 

4月26日(日)、母の日に向けて展示場ではミニイベントを開催いたします。

中

※先着順にて今回のイベントの参加受付は終了いたしました。

 

お花屋さんなどでアレンジのお花を準備してプレゼントするのも素敵ですが、ご自身で作った寄せ植えをプレゼントするのも、お母様はうれしいかもしれませんね。

 

大和屋住宅部では、見学会や木工作フェスタなどの他に、展示場でこのようなミニイベントも行っております。

毎月お送りしているふれあい通信や、ホームページなどでもご案内しておりますので、ぜひご覧ください( ´∀`)

煙突効果


こんにちは。GWのやること計画中の西村です。

 

その中に自宅改修入れたいと思っています。

 

 

さて、昨日の金子のブログにもありましたが、N様邸煙突が施工されました。

IMG_1109

 

煙突が付いただけで、やさしい暖かさが伝わってきそうです^^

 

 

煙突つながりで。。。

 

煙突効果という言葉をご存知でしょうか?

 

煙突効果とは簡単に説明すると

 

暖かい空気が、上昇していくことをいいます。

 

その煙突効果は吹抜けでも同じことが言えます。

P1010331

 

1階で温めた空気を煙突効果で2階へ送ることで、家全体が一定の温度になります。

 

皆さんどこかで吹抜けは冬寒くて夏暑いというイメージありませんか?

 

森の家では気密、断熱をしっかり取っているので、ただのデザインではなく、

 

家全体を一定の温度にするために必要な、空気を循環させるための通り道として施工しています。

 

森の家ではほとんどのお宅が吹抜けを採用しています。

 

1階のリビングで暖かく過ごして2階の寝室で寝るときは寒いなんてこともありません。

 

それ以外にも明り取りとしても期待できます。

 

吹抜けから1階に差し込む光はなかなか素敵です。

途中経過。


こんにちは!

新入社員の金子です。

 

住宅部OJTも残り2日。

初日は右も左もわかりませんでしたが、、、

現場に足を運び実際に家づくりを目にすることで

少しずつではありますが森の家を知ることができました。

 

さて、先日建て方を行ったN様邸の現場を見学に行ってまいりました。

煙突が付くと雰囲気も変わりますね。

IMG_7059

 

家全体の気密性を高くするために板の繋ぎ目はテープでしっかり塞ぎます。

IMG_7052

 

2階の天井と梁はこのまま仕上げるので、より身近に木を感じられます。

IMG_7053

 

工事は順調に進んでおります!

完成が楽しみですね^^

若葉の季節@


こんにちは。

若葉の季節になって、新緑がまぶしくなってきましたね。 田村です^^

(写真:北欧展示場 坪庭)

森の家 北欧展示場 植栽 20150420

 

我が家も、マンサクがきれいに咲いています^^

緑や色とりどりのお花を見ていると、何だかうれしくなります。

森の家 マンサク 20150420

 

 

本日は、森の家オーナーのSさま邸へ伺いました。

リビングの壁掛けテレビの下にあるタテ格子、何だかわかりますか?

森の家 階段下収納 20150420

 

DVDデッキ収納です。

階段1段目のちょっとしたスペースを利用して造りました。

森の家 階段下 DVD収納 20150420

 

リビングも、これでスッキリです^^

 

 

熊谷市Sさま邸

介護保険・補助金対応工事(補助金上限20万円)における

手摺り設置工事を行いました。

森の家 手摺改修 トイレ 洗面所 20150420

 

浴室はステンレス製、洗面所とトイレは木製です。

森の家 手摺改修 浴室 20150420

 

森の家では、改修工事のご相談も承っております。

 

 

P.S.

昨日は、「ふっかちゃん」がチャリティーバザー(くまがや館主催)に

来てくれて大人気でした。 ちなみに・・・ニャオざねも居ました!

 

くまがや館 ふっかちゃん 20150419

 

祝祝の日   #


こんにちは。 子供が中学校ににも慣れてきてほっとしている井野口です。

季節はずれの、寒さもようやく落ち着いてきました。

気温が急激に変化すると体調を崩しやすいのでお気をつけください。

熊谷市内にて無事「森の家」をお引渡しすることが出来ました。

N様おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

P1010415b

さて今週は 鴻巣市で上棟がありました。

鴻巣市境 Nさま邸、建て方を行いました。

祝!上棟 おめでとうございます・・

CIMG9492

天気が心配でしたが、良いお天気になりました。

CIMG9501bc

大黒柱は傷がつかないようにしっかりとシートで養生。

 

P1010466

 

耐シロアリ用の土台ガードの設置も確認。

P1010486

 

お施主様のお母様に見分けがつかなかった3人。

CIMG9524b

 Nさま、お父様、お母様 お立会いありがとうございました。

 

NCM_1047b

 

雨に降られずに、屋根のルーフィングまで施工完了。

 

これからも安全と品質第一で工事を進めてまいります。

 

熊谷市の補助金。


こんにちは。

しばらく雨が続いていましたが、本日は久しぶりに気持ちのいいお天気でうれしい橋本です。

 

先月、ずっと行きたかった場所に行ってきました。

IMG_20150328_112927

どーん。という感じですね。

想像以上に大きくてびっくりすると聞いていて、ずっと見てみたかった牛久大仏です(○゚∀゚)

青銅製立像としては世界一の大きさでギネスに認定されているそうです。

少し遠いですが、ご覧になったことがない方、ぜひ見てみてください。

想像以上の大きさにびっくりするかもしれませんよ( ´∀`)

 

 

さて。本日は熊谷市で申請できる補助金のご案内です。

「熊谷市三世代ふれあい家族住宅取得等応援事業」

受付開始は、2015年7月1日からとなりますが、

親世帯と子世帯が、お互い支援しあうために、市内で同居または近居し、住宅を新築・購入や増改築した場合に、その費用の一部を補助してくれるというものです。

panf

panf2

親世帯と子世帯が、市内で同居か近居(直線距離で1200m以内)することで、三世代以上の家族が支えあうご家族に、

1戸あたり最大25万円を上限として商品券で補助されます。

申請は7月1日からと、まだ少し先にはなりますが、詳細は【こちら】にも掲載されておりますので、

ご検討されている方、ぜひご覧ください。