外観の色使い@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

ドイツ・ミュンヘン近郊にある「ポーイング住宅展示場」。

約55棟ある総合住宅展示場ですが、「パッシブハウス」仕様の建物も7棟ありました。

8年前に一度訪れたことがあったのですが、新しい建物が建っていたり、

断熱改修されて外装が変わっている建物も結構あったりと、目新しく感じました。

【2005年1月 No.03】

森の家 ミュンヘン 200501月①.JPG

【2013年1月 No.03】

森の家 ミュンヘン 201301月①.JPG

【2005年1月 No.38】

森の家 ミュンヘン 200501月②.JPG

【2013年1月 No.38】

森の家 ミュンヘン 201301月②.JPG

2棟とも気に入っていた建物。 省エネ・断熱改修されていました。

外観は、色使いが変わると雰囲気や佇まいもまた変わるものです!

シンプルさが輝きを増していました^^

省エネ講習に参加させていただきました


こんにちは、設計の小林です。

今日は一日、講習に参加させていただきました。

「住宅省エネルギー施工技術者講習会」というもので、

今後変わりつつある省エネ基準、もちろん現在の省エネに関してもですが

省エネに関する多岐にわたる内容でした。

省エネ化の手法としては「建築による手法」と「設備による手法」を

とることになります。

前者はパッシブハウスに代表され、後者はスマートハウスに代表されますが、

どちらを選ぶかは、お客様、工務店次第です。

森の家は基本的に「建築による手法」を取っていることは

お分かりいただけるかと思います。

その中でまずはじめにすべきことは「地域、敷地を読む」事です。

土地にはそれぞれ独特の環境、条件下に建てられます。

その土地に建てられる家は、世界のどこを探してもその一軒です。

まずはその土地がどんな要素を持っているか、

どんな可能性を持っているかを読み解くことが

快適な住環境を実現する一歩だと

あらためて感じさせてくれた講習でした。

20130130ko.jpg

講習の最後には考査があります。

一日の勉強の成果を試される大事な試験です。

20問の試験でしたが、森の家スタッフでは

小山内が見事満点合格しました!

森の家スタッフ一丸となって、これから一層のプロフェッショナルとして

活躍していきます!

家族団欒@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

日曜日に、「森の家オーナーさま」のお宅に伺わせて頂きました。

家族団欒のひとときを感じ、とっても幸せな気分になりました。

ありがとうございます^^

森の家 家族団欒 20130129①.JPG

家造りの基本にあるのは、家族。

楽しい家、会話の弾む家造りをすることが大切なのだと・・・

改めて感じました。

【写真:森の家オーナー様(9歳)宅を彩る 優しく迎え入れてくれる玄関】

森の家 家族団欒 20130129②.JPG

家族の温かさに触れ、暮らしを楽しむ。

家族団欒のひとときが、くつろぎと明日への活力を生み出し、

にっこりと過ごせるのだと思います。

【写真:森の家オーナー様(0歳)宅 家族が集うリビングの一角】

森の家 家族団欒 20130129③.JPG

家造りに共通するポイント。 

家族の中心となる「場」、そして家族の「動線」。

笑顔のある家造り・・・ やっぱり素敵だなと感じました!

ご夫婦、そして子供たちも、存分に「森の家 LIFE」を楽しまれていました^^

いつも、ありがとうございます。

森の家基礎工事


こんにちは

現場監督の中島です。

さて本日の現場は。。。

森の家K様邸土間コン.JPG

先週行った基礎工事です。

土間コンクリートを打設しています。

本日は、

森の家K様邸型枠.JPGのサムネール画像

コンクリートの表面も乾き、立ち上がりの型枠を施工しています。

 

この現場では、合せてブロックのジョリパット塗りを行いました。

 

森の家K様邸ジョリパット.JPG

ヴィラコート好評分譲中.JPG

「ヴィラコートゆうきゅう」 好評分譲中です^^

本日の北欧展示場基礎工事は。。。

またまた登場の基礎屋さん

森の家展示場配筋.JPG

現在ある基礎からさらに基礎を出す為の配筋作業中です。

カメラを向けると恥ずかしがって正面から中々撮れないお茶目な基礎屋さん(かしら)です。

外での作業が多い為、大変寒い中での工事ですが、声を掛けるとにこにこ笑顔で工事を楽しんでいるようです。

まだまだ寒いですが、インフルエンザや風邪など引かずにがんばりましょう!!

ヴィラ・コートの休日


こんにちは♪ 

展示場スタッフの柴田です。

本日 穏やかな日曜日 「ヴィラ・コート」の休日・・・

遊び休日の.jpg

外では、元気なお子さま達が

なわとびをしたり

ホッピングでピョンピョンしたり

一輪車の練習をしたり・・・

とても仲良く遊んでいました!!

とっても楽しそうでした♪

「写真撮らせてくれる~」というと

決めポーズをしてくれました(^ー^)v

休日のヴィラコート.jpg

チョークで色々な絵を描いていました。

すごく絵心のある アートですね!!

落書き.jpg

漢字でなんと・・・

「相棒」と書いていました。。。

テレビで観ているらしいですよ~

ガーデニング②.jpg

ヴィラ・コート様の玄関先に飾られていた

おしゃれな「ハンギングのリース」です!

★奥様の手作り★

素敵なので、お願いして撮らせていただきました。

  

玄関アプローチ③.jpg

玄関アプローチをセンスよく飾られています。

まるでお店のような雰囲気です・・・

             見習いたいです★

今日は、仕事でしたが・・・

休日のヴィラコートで、お子様と遊べて

ちょっと休日気分みたいになってしまいました。

        ~ありがとうございました~  

大工の仕事@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

【熊谷市筑波】 現場紹介!

「11/30 建て方」 から順調に工事が進んでおります。

今日で、大工の仕事がひと通り完了する予定です。

吹抜けとキャットウォーク。 明るい光が差し込みます^^

森の家 熊谷市筑波 20130126①.JPG

2F共用スペースには、本棚があります。

椅子に座って読書でも...という落ち着くスペースです。

森の家 熊谷市筑波 20130126②.JPG

石川棟梁の大工道具。 職人さんの年輪を感じます。

森の家 熊谷市筑波 20130126③.JPG

足場が解体されて、外観の姿も見られるようになるのが待ち遠しいです。

お楽しみに!

森の家 熊谷市筑波 20130126④.JPG

お隣の敷地(A区画:120.43㎡ 36.43坪) も販売しております。

お気軽にお問合せください。

イメージとストーリー


こんにちは、設計の小林です。

年が明けて早くも3週間を過ぎましたね。

年末に残念ながら残してしまった仕事も一段落し、

今日は浜松町にミーティングへ行ってきました。

今後の社会情勢からこれからの住宅に必要なこと

色々と考えさせられるひと時になりました。

少し時間が空いたので、浜松町駅周辺を歩いてみました。

浜松町駅といえば東京タワーがまず浮かびます、が、

ちょっと距離があるので&去年行ったので今回は行きません。

ポケモンセンターは子供に連れられ年に2回ほど行くので

&今日は仕事なので今回は行きません。

駅の近くに「芝離宮」なるものがあります。入場料は150円。ちょうどいいです。

そうこうしているうちに15分くらいしか時間が取れなくなってしまったので

若干早足で園内を散策していると、こんな風景が目に留まりました。

20130125ko.jpg

見ると単に石を積んで道を作っているようにも見えます。

この道を作った時に、どういう意図があったのかをいくつか考えてみました。

まずは「回遊性を持たせる」ということ。真直ぐに進むよりもジグザグに進むことで、周りの景色、近くの木なども気に留まるかもしれません。

次に「歩く距離を長くすることで、その空間に趣を持たせる」ということ。両側が石なので、少し厳格なイメージを持つことができます。

他にもいろいろあると思います。昔の城では、敵の侵入をスムーズにさせないなどの効果を持ったものもあったようですね。

沖縄では「ヒンプン」という玄関前に建てられたものもあります。

これは目隠しの要素が大きいのだそうです。屏風の働きですね。

20130125ko2.jpg

単に石を積んだり、壁にしたりするのではなく、

しっかりとしたストーリーがあると、そのものの

重みが出てくるのだと思います。

家族が笑顔で暮らす街@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

「ヴィラ・コートゆうきゅう」分譲地 では・・・

分譲地内にお住まいになられているオーナー様のご協力も頂き、

順調に新築工事が進んでおります。

森の家 ヴィラコート 20130125①.JPG

Nさま邸。

一昨日、建て方を行いました。 

ただ今、屋根工事と木工事(耐力壁・窓下地)の施工中。

森の家 ヴィラコート 20130125②.JPG

Kさま邸。

ただ今、基礎工事中。 本日、土間コン打設を行いました!

森の家 ヴィラコート 20130125③.JPG

分譲地入口にある 「ヴィラコート展示場」では、

自然素材の優しい温もりがある雰囲気の中・・・

展示場スタッフが温かいコーヒー&ティーを入れてご案内いたします。

森の家 ヴィラコート 20130125④.JPG

家族が笑顔で暮らす街「ヴィラ・コートゆうきゅう」。 どうぞ、お気軽にお越しください^^

低炭素住宅とは@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

本日は、浦和・埼玉会館に。

埼玉県が主催する 「環境配慮の建物づくり講習会」に参加してきました。

12/04から「都市の低炭素化の促進に関する法律」が施行されました。

これにより、『低炭素住宅』の認定制度が創設されました。

森の家 低炭素住宅認定講習会 参加.JPG

今回、日本でも省エネ基準の新たな指標として、国際的なものさしとなる

一次エネルギー消費量が指標として採用され始めました。

外皮の断熱性能を次世代省エネ基準相当とし、一般的な設備を搭載した場合よりも

一次エネルギー消費量が10%少ないことetc. 認定条件として盛り込まれています。

メリットとしては、住宅ローン控除額優遇や保存登記の登録免許税引下げetc.が

用意されています。

必須条件として、建築地が市街化区域に限定されています。

一次エネルギー消費量が用いられることで、住宅を購入する際に

「家の燃費」についても、比較しやすくなるはずです。

冷暖房負荷の削減方法として、躯体性能強化型住宅が必要ということが

わかりやすく数値化されます。

(写真: ドイツ パッシブハウス 住宅)

森の家 ドイツ パッシブハウス 温熱.JPG

省エネと居住環境、経済性をしっかりと考え、低炭素化された住まいを

実現していきたいですね。 

地球にも家族にも優しい暮らし方、真剣に考えるきっかけにもなりそうです^^

森の家 建て方 123@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

「ドイツ・省エネ建築」の視察に行ってきました。

ほぼ毎日、日中も氷点下の中の視察でしたが、建物の中はすごく暖かかったです。

「パッシブハウス」仕様の建物を、住宅・集合住宅・幼稚園・小学校・建築中現場・住宅展示場etc.

併せて約20ヶ所、体感してきました。 

森の家「北欧」展示場のパッシブハウス改修の進捗とも併せて、少しずつ、ご紹介させて頂きます。

(写真:ドイツ・ミュンヘン市街)

森の家 ミュンヘン市街 20130123.JPG

本日 1月23日(水) 大安。

「ヴィラ・コートゆうきゅう」分譲地 にて、建て方でした。

天候にも恵まれまして、順調に「祝!上棟」となりました。

Nさま、おめでとうございます!

17:00- 建て方作業が完了。

その後、建物全体をすっぽりと養生し、本日は終了となりました。

森の家 建て方 20130123.JPG

Nさま、本日は寒い中 現場にお越し下さり、ありがとうございました^^

安全第一! しっかりと優しく丁寧に、そして大切に現場を進めて参ります。

今後とも、よろしくお願い致します!

                     by 森の家 チームスマイル 一同