外のリビング?


こんにちは。 田村です^^

今朝の熊谷は、最低気温-1.7℃(6:50)。

いよいよ氷点下です。。

 

「ウッドデッキがあったら何に使いますか?」

家の中とお庭をつなぐ縁側空間は、さまざまな

暮らしのメリットを感じさせてくれます。

森の家 外観 ウッドデッキ パーゴラ リビング 20181211 森の家 外観 ウッドデッキ パーゴラ 20181211

 

洗濯モノや布団干しといった家事動線になる他、

子どもたちがのびのびと遊べるスペースとなり、

目の届く場所で安心感があります。

森の家 外観 ウッドデッキ 樹脂サッシ 20181211 森の家 外観 ウッドデッキ 木製サッシ 20181211

 

ウッドデッキが内部から伸びることによって、

リビングからゆとりや開放感を感じさせてくれます。

森の家 外観 ウッドデッキ 煙突 20181211 森の家 北欧展示場 外観 ウッドデッキ パーゴラ 20181211

 

気持ちのいい天気の日には、風を感じながら

ハンモックで読書なんて本当にいいですよね^^

森の家 外観 ウッドデッキ 20181211

 

定期的にメンテナンス(塗装etc.)をすれば、

きれいに長持ちします。

ひと手間かかりますが、ウッドデッキを

外のリビングとして内外一体的に活用することで、

内のリビングの大きさ(延べ床)を広げるよりも、

建築コストは抑えられます。

 

ぜひ、家づくりにウッドデッキを検討してみてください。

本日も、ありがとうございます!

 

 

はじめまして^^


はじめまして!

森の家展示場スタッフとして仲間入りしました、井原です^^

入社したのは8月の暑い夏でしたが、あっという間に冷え込んで寒い12月に突入してしまいました。

この短期間で・・・

暑い夏の “ 森の家の心地よい涼しさ ”

寒い冬の “ ほっこりとする暖かさ ”  を体感できました。

まだ3ヶ月ちょっとですが、木に囲まれてなんて贅沢な癒しなんだろう!

と、森の家の魅力をたくさん感じています。

既に森の家の一ファンになりました^^

 森の家 木の家 あたたかい家

最近の幸せは、お客様にお出しする時のコーヒーの香りです♪

森の家でお出しするコーヒーは、豆から挽いています。

コーヒーが好きなので、部屋にふわっと広がる香りにいつも癒されています。

DSCN4209_R

是非、寒くなってきた今時期に “あたたかな森の家” を体感なさってください!

美味しいコーヒーをご用意してお待ちしています♪

注文住宅を建てることは


こんにちは。

近頃は、お客様とラーメン屋さんの情報交換をすることが楽しみになっている井野口です。

今週は東松山市にある「永楽」さんに行ってきました。熊谷のお店同様に焦がしネギの醤油味を楽しんできました。

 

「注文住宅の家造りの流れについて」

住まいを計画されて、展示場や見学会で確認された後に住宅会社を決められると思います。

注文住宅を建てる場合にには、決めていくことがたくさんあります。

 

IMG_3098_R

(お客様が製作された模型・・・素晴らしい^^)

 

 

一般的に注文住宅は以下の流れでつくっていきます。

 

①資金計画 住宅の建築にあてる予算を決めていきましょう。→資金計画

 

②土地   土地をお持ちで無い方は土地を探しから始めていきます。

土地のご購入前に信頼できる会社に、ご相談ください。土地により違いが出てくる付帯工事費用もアドバイスしてくれます。(パッシブハウス設計では、陽当りが性能に大きく関わってきますので事前にご相談ください。)

 

③建築業者選び  自分の好みに合う家を建てている会社の中から選びます。→業者選び

「こんな家に住みたい」など、こだわりをお持ちの場合は実現してくれそうな会社で確認しましょう。

 

④プラン打合せ  こだわりの注文住宅は、打合せ期間も長くなります。

どのように暮したいかイメージできると、ご要望が設計士に伝わりやすくなり打合せ期間の短縮につながります。

 

大和屋の場合・・・

敷地の調査とお客様のご要望パッシブハウス設計の視点から基本となるプランを提示させていただきます。

基本プランが完成した時に、家で使用するエネルギーの計算をご提示しております。

家の形状や方位によって数値が変わってきますが、ここは大和屋としてのこだわりのポイントとなります。

森の家展示場改修工事20130515太陽熱あり_01_R

注文住宅で家を建てる場合打合せ期間も長くなり、考える事も多くなるので施主様のエネルギーの消費量は多くなると思います。

でも、その苦労した分、家が完成した時の喜びは大きいでしょうし、住まわれてからの家に対する愛着も強くなると思います。

 

IMG_3099_R

住まいづくりでご質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さい ^^  →お問合せ

 

 

 

 

 

 

 

長期インターンシップ(冬季)


こんにちは、関です^^!

 

入社からはやくも8ヶ月がすぎ、熊谷にもなれてきました。

同期とよく飲みにでていて、地元より飲み屋に詳しくなり

飲むなら熊谷がいい!と地元の友達にも言っているくらいで、

 

同期に感謝している今日このごろです。

 


 

 

さて、今週一週間長期インターンシップで、

大学3年生の学生さんが大和屋にきてくれました!

 

IMG_1159

 

住宅部では、プラン作成や展示場業務体験、

現場見学を行っていただきました。

 

今回のインターンシップを、今後の就職活動の糧に

していって欲しいと思います。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

温もりに溢れる森の家


こんにちは。 インターンシップ(大学生)の安部です。

 

今日はお客様・またスタッフになった想定で、『森の家』の説明を教わりました(^^)

とても暮らしやすさに特化した森の家、

温もりと快適さに溢れた空間で、私も住みたくなりました!

IMG_3631_R

IMG_3625_R

 

クリスマスをイメージした装飾も多数あり、

思わずカメラを向けたくなるような展示場になっています。

IMG_3640_R

 

 

お時間があれば、ぜひ一度立ち寄ってみて欲しいです♪♪

 

 

PASSIVE HOUSE?


こんにちは。 田村です^^

熊谷は、2日間連続の日中20℃超えです。

明日からは、また寒くなりそうです。。

(写真:大和屋オーク南口駐車場 屋上看板)

森の家 熊谷市 オーク南P パッシブハウス 看板 20181205

 

熊谷市 Iさま邸

「パッシブハウス」二世帯住宅新築工事が

順調に進んでいます。

森の家 熊谷 パッシブハウス 現場 20181205①

 

外部は、外張り断熱施工が終わり、外壁工事を

行っています。

森の家 熊谷 パッシブハウス 現場 20181205②森の家 熊谷 パッシブハウス 現場 20181205③

 

内部は、建具や窓の枠付けを進めています。

Iさま邸では、 制振ユニット(ミライエ)

採用されており、設置まで完了しました。

森の家 熊谷 パッシブハウス 現場 20181205④

 

内部の施工を進めている大工さんが、今時期の

寒い朝でも、現場の中に入ると「暖かく感じる」

との話をしていました^^

森の家 熊谷 パッシブハウス 現場 20181205⑤

 

安全第一で森の家現場を進めて参ります。

本日も、ありがとうございます!

 

 

今年もあと1ヶ月ですね


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

今年もいよいよ残り1ヶ月になりましたね 。。。

12月になると、何かとせわしなく バタバタとしてしまいます。

計画を立て、平和な年末を過ごせるようにしたいです。

 

さて、森の家展示場。

お庭の木々が紅葉して とっても綺麗です ♪

森の家 パッシブハウス 植栽 ガーデン

今年はハナミズキから始まり、長い時間 紅葉を楽しめています^^

 

暖かい日が続いていましたが、さすがに12月になり寒くなりましたね。

朝、森の家のドアを開けると、ふわっと暖かくてホッとします^^

心地いい暖かさ^^寒い時期にぜひ体感なさってみてください!

 

 

 

 

 

 

演奏できる防音室のある家


こんにちは。

「えん者」で味噌ラーメンを頂いてきた井野口です。

えん者さんではつけ麺にすることが多いのですが、寒くなってきたこの時期は味噌ラーメンが恋しくなります。

 

最近来場されるお客様で、防音室を希望される方が何人かいらっしゃいました。

以前工事担当をしていた時に、音楽教室の工事やホールの工事を担当させて頂きましたが、遮音を行うためには楽器の種類によって異なる音の周波数に合わせ遮音材と吸音材を組み合わせて行います。

完全な遮音を求めると、それなりに壁は厚くなっていきます。またドアや窓の遮音性能も高くしていくことになります。

森の家は断熱性能が高い事と気密の良い事は、標準仕様になっていますので、ある程度の音でしたら外部の音も中から外に漏れる音も気にならない程度になります。

 

以前展示場にて演奏した様子①

 

P1000716.JPG

以前展示場にて演奏した様子②

P1000533.JPG

以前展示場にて演奏した様子③

IMG_0241_R

以前展示場にて演奏した様子 演奏の様子はこちらから → https://www.youtube.com/watch?v=DVGHRZo3zvg&feature=youtu.be

 

 

防音室を設けると音源の部屋から他に部屋に漏れる音を軽減できます。

%e6%a3%ae%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%80%e3%81%b5%e3%81%98%e3%81%bf%e3%81%ae%e5%b8%82%e3%80%80%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%80%8020161219

遮音壁の性能はTLD値によってあらわされ数値が高いほど性能が上がります。

音楽スタジオなどではTLD-75程度が使用されることが多いです。

壁だけでなく床や天井にも遮音する事がプランによっては必要になります。

 

吹抜けのある大空間のリビングでアコースティックの演奏を行った際には、ナチュラルなディレイ効果がかかりましたが、部屋の大きさや形状によって反響の時間が変わってきます。演奏目的のお部屋の場合は吸音をメインで考えて設計しておく方が調整がしやすそうですね。

時間を気にすることなく演奏できることは、楽器を演奏される方にとっては、住まいに求める希望の一つですね。

 

 

 

 

 

木のとびら。


こんにちは。 田村です^^

紅葉の季節も終わりを迎え、いよいよ冬本番ですね。。

(写真:熊谷 荒川公園)

 森の家 荒川公園 イチョウ 20181127

 

森の家では、木製玄関引き戸の採用が増えています。

問屋町ショールーム(大和屋 建材部) にて、実物を

ご確認いただけます。

森の家 大和屋 木製玄関引き戸 ショールーム 20181127

 

玄関は、住まい手の暮らしぶりを語るとも言われ、

家の顔となる部分です。

森の家 大和屋 木製玄関引き戸 深谷市 ガルバ 20181127

 

木のとびらは、メンテナンスが必要で少し手間はかかります

が、経変変化があり味わいが増していきます。

森の家 大和屋 木製玄関引き戸 深谷市 ポスト 20181127森の家 大和屋 木製玄関引き戸 深谷市 自転車置き場 20181127

 

気密性を高めた金物(ヘーベシーベ)が標準仕様と

なっています。

「パッシブハウス」の超高性能住宅にも採用される

スペックを持ち合わせている木のとびらです。

(写真:深谷市・Aさま邸 現場打合せの様子)

森の家 大和屋 木製玄関引き戸 深谷市 現場打合せ 20181127

 

Aさま邸、木製玄関引き戸が採用されています。

施工が進み、足場解体がされ外観が見えるのが楽しみです。

 

本日も、ありがとうございます^^

 

 

ありがとうございました!


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

週末、森の家展示場にてハーバリウム体験イベントを開催しました!

今とても人気があるハーバリウム^^

たくさんの方にご参加いただき ありがとうございました!

オーナー様と久しぶりにお会いできたり、お子様の成長に驚いたり、

私自身も楽しいひと時を過ごさせていただきました。

森の家 自然素材 ハーバリウム 体験イベント

たくさん花材を準備していただいたので、どれにしようか迷ってしまいそうですが・・・

皆さん てきぱきと進められていて、とても素敵なオリジナルハーバリウムを作られていました^^

春の野原や、初夏の爽やかな感じや、クリスマスなどなど ♪

「イメージや飾る場所を考えてきました!」と、お聞きして、なるほどっと!

森の家 自然素材 ハーバリウム 体験イベント

森の家 自然素材 ハーバリウム 体験イベント

光にかざしてキラキラ感が増したハーバリウムを見つめる笑顔がとても素敵で、

ほっこりしました^^

 

また来年春ごろ、次回イベントを予定しております。

ありがとうございました。