imagine passivehouse life


こんにちは。

春を訪れを感じさせる季節になってきました。植物達も芽を出す準備をしているかのようです。

庭の芝生も3月になると目土やエアレーションが必要になりますので、準備をしておこうと思います。

 

今年は、住まいを建てようとお考えの方は今の時期、展示場や見学会に来られる方が多いようです。

住まいを建てるとき、そこでどんな暮らしをしているかイメージすることが大切です。

イメージを実現するためにどうしたら住みやすくなるかを考えると、家の形もはっきりしてきます。

たとえば、冬に家の中がどこにいても暖かかく

あまり暖房エネルギーを使わないパッシブハウスだったらどんな暮らしになるでしょう?

森の家 パッシブハウス サーモグラフィー 20170206 屋根天井

どこにいても暖かい家なら壁の仕切りを少なくして、吹抜けを設けて開放的な住まいになります。

暖かい家なので、毛布や厚手の布団が必要なくなり、こたつや今まで使っていた暖房器具も出番が無くなります。

するとそれをしまっておく収納は小スペースで済みます。

暖房エネルギーをあまり使わないECOな家なら、省エネを気にしながら過ごすことも無くなります。

寒さへの恐怖が無いので家の中で活動的に過ごすことが出来そうです。

森の家 パッシブハウス フラダンス 20170206

吹抜けや開放的な空間は、家を広く感じさせてくれる効果があります。

子供部屋などで4帖~4帖半というと人によっては狭くてダメと思われるでしょう。

しかし天井が3m、4mと高いと感覚的に広く感じる事ができます。

子供部屋で節約した面積をフリースペースなどに使うと

新しいライフスタイルもイメージできますね。

 

展示場などに長い時間滞在して頂くことで、家のあたたかさの感覚がご理解いただけます。

 

%e6%a3%ae%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e6%a2%81%e3%80%8020161107

 

%e6%a3%ae%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b3%e3%80%80%e6%a2%81%e3%80%8020161107

 

 

%e6%a3%ae%e3%81%ae%e5%ae%b6%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%8020161107

 

また、活動的な生活を送ることは、健康にも良い影響があるそうです。ご興味のある方はこちらをご覧ください。

図面作成


こんにちは 中山です

今週は、こどもが体調を崩し、大変な一週間でした

インフルエンザではなかったものの、数日間お休みをしたので

看病+実家までに送迎と普段とは違ったスケジュールで

こちらもバタバタでした

健康って大切ですね!

 

本日は、打合せを進めているお客様の図面作成を行っています

パースを確認しながら図面作成を進めています

 

IMG_0971

(写真だとわかりずらいですね(^_^;))

 

平面だと分かりにくい部分を立体で確認することにより

より精度の高い図面作成を心がけています

 

インターンシップ


こんにちは。大学2年の飯島です。

2月2日から5日間インターンシップで大和屋さんでお世話になっています。

本日2月8日最終日 もっと大和屋さんにいたい気持ちでいっぱいです!

実習中は毎日知らないことを知ることができ、ワクワクが止まりませんでした(^^)

2月2日は大和屋さんが管理する駐車場・資材置場・展示場へ連れて行ってもらいました

資材置場では栗原さんに木材の説明をしていただきました。

何を聞いても丁寧に説明をしてくださって さすがプロ! という感じでした。

2月5日から二日間工事部さんでお世話になりました。

午前中、工事部と住宅部の違いを教えていただき、午後は現場見学でした。

工事部の現場は暗くて、想像より狭く、火花も飛んでいて正直怖かったです(;_:)

2月6日はワークショップで保育園に行きました。今回は、紙芝居・黒板づくり・端材遊びでした!

紙芝居を読むことになり、うまくやれるか心配でしたが

子供たちが一つ一つのことに反応してくれて

とても楽しい時間を過ごすことができました。

2月7日から二日間住宅部さんでお世話になりました。

プラン作成は自分の住みたい理想の家をテーマに考えました。

上手く収まったと思ったら、入り口が無くなったり、日当たりの事を考える必要があり

苦戦しました。プランは家に持ち帰り自分なりに完成させました。

住宅部の現場では、工事部の現場とは違い、木がふんだんに使用されていて温かく、完成した姿が楽しみです。

2月8日は北欧展示場(森の家)での作業でした。

森の家は暖かく、ほとんどが木で 森の家 という言葉そのものでした

そして初日に森の家に来た時に一目惚れした和室をじっくりと見ることができ、幸せいっぱいです。

R1046607_R

初めてのインターンシップが大和屋さんで本当に良かったと思います。

5日間はあっという間で、10日間のコースにしておけばと後悔しています。

繁忙期の中受け入れてくださり、様々なことを教えていただけて、大和屋の皆様に感謝です。

ありがとうございました。

 

 

屋根葺き替え


こんにちは。西村です。

 

2/7今日は『長野の日(オリンピックメモリアルデー)』だそうです。

 

当時小学生でした。小学校ではスキージャンプごっこと称してブランコから飛び降りてK点越え!

 

と言って遊んでいましたが、けが人が出て学校で禁止になりました(^_^;)

 

さて、行田市O様邸

 

屋根の葺き替えのご依頼をうけ現場調査してきました。

写真 2018-02-06 10 01 33

既存の屋根はコロニアルという屋根材です。築年数的にアスベストが入っている可能性があります。

 

基本的にこの状態であれば人体には影響はありません。ただ割ったり、切ったり、処理する過程の粉じんを吸い込んでしまうと危険です。

 

ですので、アスベストが入っているものは解体処分費用が通常より大幅にコストがかかってしまいます。

 

そこで、カバー工法というものがあります。既存のコロニアルはそのままにその上から屋根材を葺く方法です。

 

どんな屋根材でもできるのかというとそうではありません。カバー工法の主流はガルバリウム鋼板かアスファルトシングルという屋根材になります。

 

瓦をのせてしまうと屋根の重量が大幅に増え、構造上問題が発生してしまう可能性があるからです。

 

なので軽い屋根材のガルバリウムとアスファルトシングルが主流になっています。

 

もちろんカバー工法にもメリットデメリットあります。

 

コスト面のはなしでカバー工法を紹介させていただいていますが、やはり最善は既存を撤去して新しい屋根材を葺くことが一番だと考えます。

 

予算と考え方に従ってどちらの方法を選ぶかが重要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

Sさま邸 地盤改良工事~基礎工事着工


こんにちは、江黒です。

 

熊谷チャリティウォークイベントの宣伝という形で、先日J:COMさんに撮影に行ってきました!

2018-02-01 11.14.13

撮影前打合せの様子です。

 

J:COMチャンネル まちかどワイドにて

2月8日に放送されます!

是非ご覧になってください^^

 

 

吉見町 Sさま邸

工事記録を紹介します。

2月1日 地盤改良工事

今回は杭状地盤補強工法 Σ(シグマ)-i工法という施工方法にて施工しました。

 

2018-02-01 09.13.20

 

この鋼管杭を

2018-02-01 09.19.20

こちらの建柱車で打設しました。

 

2018-02-03 16.08.15

 

ぽつりぽつりと黒っぽく見えている杭が先ほどの鋼管杭です。

基礎外周部はGL-200、内部はGL-50まで打設しました。

 

そして2月3日に基礎工事が着工となり

2018-02-05 16.05.19 HDR - コピー

昨日は砕石を敷き転圧まで、施工し

2018-02-06 14.29.33

本日基礎(耐圧盤)下スタイロフォームを敷き込み、配筋を組み始めています。

 

この1週間で一気に進みました。

 

今後の予定は今週金曜日に基礎配筋検査を受け耐圧盤の打設となります。

そして、来週は基礎立上りの打設も行う予定で、基礎工事はどんどん進んでいきます。

 

上棟は2月26日予定です。

上棟に向けノンストップで工事を進めていきます。

 

江黒

7回目。


こんにちは。田村です^^

ふきのとうが芽を出す時期になってきました。

 

第7回「 熊谷チャリティーウォーク」 が、

2018年3月25日(日) に開催予定です。

東日本大震災復興支援として皆さまにご協力を頂き、

今年で7回目となりました。

(写真:第6回 終了後の大和屋スタッフメンバー達・ 前回の様子

 森の家 熊谷チャリティーウォーク 第6回 20180205

 

参加者募集期間は、2018年2月28日(水) 17:00まで となっております。

歩くことが支援につながります。

ご都合合わせの上、ぜひご参加ください。

お申込みフォームは、 コチラ からどうぞ。

森の家 熊谷チャリティーウォーク 第7回 20180205

 

 

立春となり、暦の上では春の始まりとなりますが、

まだまだ朝方は氷点下になる日が多くあります。

(写真:本日13:30頃 森の家「北欧」展示場 リビング温湿度)

森の家 北欧展示場 温湿度 20180205

 

からっ風の寒さに負けそうになりますが、春までもう少しです。

(写真:築14年 森の家オーナー様邸)

森の家 スローライフ 熊谷市 20180205

 

寒い日が続きますので、お体には十分にお気を付けください。

本日も、ありがとうございます!

 

熊谷市 土地 分譲


こんにちは。先日、川島町の「よつ葉」さんの中華そばを食べる事ができました井野口です。

今まで何回か行きましたが、いつも混んでいてあきらめていました。今回やっと目標が一つ叶いました。

 

今月は、18日にヴィラコート(熊谷市久下)の宅地分譲の現地説明会を開催予定です。

180203172312

土地の価格は850万円~1080万円、広さは47.75坪~62.8坪

今回は延床25坪の建物を建てて総額3000万円のプランと

延床30坪の建物を建てて総額3300万円のプランもご用意しております。

熊谷駅から徒歩20分、周辺には自然もたくさん残っていて、四季の移り変わりを愉しめます。

 

休日には、荒川沿いを散歩したり、夏には花火を見る事ができたり、楽しみもたくさんあります。

熊谷で土地をお探しの方は、現地説明会にお越しください。

お車でのご来場もOKです。

2月18日(日)10:00~15:00

熊谷市久下1777

詳しくはこちらから

 

 

 

 

インターンシップ


こんにちは 中山です

今朝は雪が降っていましたね

先週ほど積もることなく止んでくれたので

ホッとしています

子どもたちは積もってほしそうでしたが・・・(^_^;)

 

さて、本日より学生さんが大和屋へインターンシップとして来てくれています

初日の今日は、大和屋を知ってもらうために、駐車場や資材倉庫、展示場などを

案内してきました

はじめて見るモノ、聞くことが多かったようで、

驚いてくれる姿が新鮮でした^^

IMG_0943

 

 

展示場では和室がとてもお気に入りのようで惚れ込んでくれていました

 

学生の頃の初々しさを久しぶりに目の当たりにして

私もどこかに忘れていた新鮮な気持ちを思い出さなければと思いました(笑)

宿泊体験お勧めです^^


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

昨晩の皆既月食、綺麗でしたね~

月が欠けていく様子や、完全に隠れて赤銅色に染まった月を

寒さに耐えながら見ていました^^

幻想的で、とっても素敵な天体ショーでした ☆

 

今日から2月・・・早いですね~

もうすぐ立春を迎えますが、まだまだ寒い日が続きます。

今夜から また雪が降りそうです。

この1年で一番寒い時期、宿泊体験がお勧めです!

ホッとする、心地良い暖かさの森の家を ゆっくりと体感なさってください♪

森の家 パッシブ 木の家 暖かい家

 

 

 

 

Nさま邸進捗


こんにちは、江黒です。

昨日久しぶりにベンチプレスをしました。

頻繁にやっていた時は60kg×10回を3セットやっていましたが、昨日は60kg×8回を2セットで命の危険を感じやめました笑

トレーニングを怠ると筋力はすぐ落ちてしまうと改めて実感しました。。。

体力向上、基礎代謝量UPのために定期的にトレーニングをしたいと思います!

 

 

深谷市 Nさま邸

いつもと違う仕様の玄関軒天

2018-01-29 15.48.24

やっと皆様にお見せすることができました。

通常の仕様ではケイカル板に塗装をして、仕上げることが多い軒天ですが、今回はレッドシダーを張りました!

現在玄関の扉は仮ドアですが、扉も同じ材ですので、家の顔と言える玄関周りがかっこよく仕上がります^^

 

内部では計画換気工事やフローリング、枠の施工をしています。

2018-01-31 10.00.33

1Fフローリング施工中の写真

 

2018-01-31 11.45.31

2F枠施工後の写真

 

2Fではフローリングの施工が完了し、枠の取付が完了し次第ボード張り工事となります。

 

あっという間に工事は進んでいきますが、細かい納まりなどお施主様と相談しながら進めていきます。

 

吉見町 Sさま邸

明日より地盤改良工事で、2月3日から基礎工事が始まります。

来週工事状況アップします^^

 

江黒