これからの。

こんにちは。 田村です^^

ワールドカップ2018が、始まりました。

6/19(火)21:00~ いよいよ日本×コロンビア戦です。

頑張れサッカー日本代表!

初戦、何とか勝って欲しいですね^ ^

森の家 パッシブハウス 北欧展示場 オーニング 20180619

 

7月8日(日) 14:00~

「これからの家造り -パッシブハウスのすすめ-」

を開催いたします。

森の家 パッシブハウス イベント 20180708

 

これから家づくりを始められる方、

まだ先だけどリフォームを考えられている方、

エコな暮らしをしたいとお考えの方など、

これからの家づくりについて、すごく参考となる内容です。

森の家 パッシブハウス 北欧展示場 玄関 20180619

 

自然のエネルギーを大切に使い、健康で心地よく暮らす

住まいを実現するために、私たちも何かお手伝いができれば

と思っております。

森の家 パッシブハウス 北欧展示場 サーモグラフィ 20180619

 

森みわさん(パッシブハウスジャパン代表理事)、

黒田房邦さん(日本医師会認定健康スポーツ医)、

お二人にご協力を頂きまして、今回の家造り勉強会を

開催させて頂きます。

森の家 熊谷 センターリビング 昼 20180619

 

参加のお申込みは、こちら からお願いします。

託児スペースもご用意しておりますので、

お子様と一緒にお気軽にご参加ください^^

森の家 熊谷 センターリビング 夕方 20180619

 

本日も、ありがとうございます!

 

 

ちゃくちゃく。


こんにちは。 田村です^^

6月から、新入社員の関(せき)くんが、

住宅部に配属となりました。

さわやか好青年です^^ よろしくお願いします!

森の家 長瀞町 バルコニー 20180605

 

長瀞町 Sさま邸

仕上げ工事を進めております。

森の家 長瀞町 外観 20180605

 

8帖の大きな吹き抜けに木製階段がある

開放的な空間です。

里山に囲まれた見晴らしのいいロケーションと

とてもマッチしています^^

森の家 長瀞町 吹き抜け 20180605

 

そのほか造り付け家具etc. お施主様のこだわりが

たくさん詰まっています。

森の家 長瀞町 造作家具 20180605

 

6/17(日)「森の家 完成見学会」 に向けて、

着々と仕上がってきていますので、お楽しみに^^

 

 

P.S.

深谷市 Iさま邸

基礎工事が着工しました。

9月の完成に向けて、安全第一で進めて参ります!

森の家 深谷市 基礎工事 20180605

 

本日も、ありがとうございます!

 

 

これからの家造り

こんにちは。

先日、長女の運動会を観戦してきた井野口です。

今年の春に高校生なった娘ですが、学校にもなじんでいる様子で親として,安心しました。

高校生活を楽しんでもらいたいと願っております。

 

さて、イベント情報でもお伝えしておりますが、7月8日に「これからの家造り~パッシブハウスのすすめ~」セミナーを開催いたします。

詳しくはこちらから

パッシブハウスのすすめ・・・が副題にありますが、これには広くて深い理由があります。

一つ目は、温熱に関する事。

パッシブハウス基準で家を建てると、冬暖かく、夏は涼しい、室内環境を得る事ができます。

更に、家の中の温度差が極めて少なく、更に空気の温度、床の温度、壁の温度、天井の温度、窓の温度の差も一般住宅と比較するととても少ない温度差になります。

この環境で暮らすことは、日々の生活は快適な空間の中で過ごすことになり、温熱によるストレスが少なくなることで、体と心がリラックスした状態で長く過ごせることを可能にしています。

家の温度差による弊害をヒートショックという言葉で良く表現していますが、健康に対してはヒートショックだけでなく、免疫力の低下やアレルギーの原因、喘息、四肢の動きの悪化など‥が挙げる事ができます。

これは、体の低温状態や結露によるカビやダニの発生が一因となっていると考えられています。

パッシブハウスでは、それらの健康被害を軽減し改善した事例が少なくありません。

① 快適に、健康に過ごすことが出来る。

森の家 北欧展示場 パッシブハウス 20180115

二つ目は、経済性。

パッシブハウス基準で家を建てると、光熱費の軽減につながります。

弊社HPでもご紹介しておりますが、比較する家によっては1/2と半減します。

暖房エネルギーに限ると1/7と大幅な削減につながります。

コスト・・お金に換算すると現状の単価で年間12万円位ですが、将来電気代やガス代、灯油代が値上げされれば削減されるコストは値上げ率に比例して大きくなります。

ここで、太陽光発電やガスコージェネレーションなどの設備を重視される方もいらっしゃいます。これも経済性の面では効果があると考えますが、機械設備はいつか故障します。その時に交換や修理など費用が掛かってしまう事を考えると、まずは建物本体の性能を良くしておくことが長期で考えた場合、メリットが大きくなります。

また、健康面でのメリットをお伝えしましたが、このことから医療費の軽減もあるはずと考えられる専門家も少なくありません。

そして、家の耐久性にも効果があります。特に木造住宅では水が木を腐らせる原因の一つとなります。中途半端な断熱に気密の取れていない家では壁内結露が発生するリスクが高くなり、家の耐久性を落とし、メンテナンス費用がかさみます。

パッシブハウスクラス家になると、気密が取れており、壁内や窓の結露も無縁となり余計なメンテナンスでかかる費用も少なくて済みます。

② 安心して、経済的に永く過ごすことが出来る

森の家 S型瓦 20160905②

 

三つ目はライフスタイル

パッシブハウス基準で家を建てると、家の中がどこでも快適になるので、壁や扉による仕切りが無くても快適になります。

広々とした開放的なリビングにすることで冬寒くなったり、夏暑くなったりしませんのでプランの自由度が増えます。

家族構成によって、部屋をつくったり、無くしたり可変性があるので、大事なお金を払って建てた家を長期間にわたり無駄なく使用することが出来るようになります。

森の家では、室内の設えを自然素材にしていますので、時間の経過による劣化が無く、むしろ家族の成長と共に経年美が出てくることも特徴になっています。

10年後、20年後の新築される家にも嫉妬しない、長年の満足感を感じられることもメリットといえるでしょう。

③ 永く、満足して効率的に過ごすことが出来る

 

パッシブハウスの特徴をご紹介させていただきましたが、詳しくはセミナーでご紹介させていただきます。

今回のセミナーは、高性能な家を建てようとされている方向けに

パッシブハウス代表理事の森みわ様と日本医師会認定健康スポーツ医の黒田房邦様の講演となります。

ご関心のある方は、こちらからご予約をお願いいたします。

 

IMG_4465_R

はじめましてこんにちは!


こんにちは!

 

新入社員の岡田です。

 

現在住宅部にて研修中です。

今日は大和屋の住宅展示場「森の家」で研修なので「森の家」の魅力を伝えればと思います。

P1040322_R

まずはこのインパクトのある大黒柱! 8寸各(約24cm角)もあるんです!!

広い空間にも安心感を出してくれますね。

 

P1040321_R

次は床の節について

節が出ていることで木のぬくもり、あたたかさをより感じさせてくれます。

節が無い方がキレイという意見もありますが、個人的には魅力的な木の特徴だと思っています。

木の魅力に惹かれて大和屋に入社しましたので、これからも木の特徴、魅力を発見していきたと思います!

 

オーナー様の暮らし。


こんにちは。 田村です^^

本日の熊谷は・・・

最高気温:28.9℃(15:50)・最低気温:12.6℃(04:49)

でした。 寒暖差16.3℃ですね。

また、水分補給の上、熱中症にもお気を付けください。

森の家 子育て suumo 埼玉 20180521①

 

行田市・森の家オーナー様邸の暮らし。

suumo「埼玉で建てる注文住宅」

2018夏号(5/21発売号)にて、紹介されています。

森の家 子育て suumo 埼玉 20180521②

 

こだわった分だけ理想的な住まいに近づく。

ご家族や愛犬と、ほっと一息つける心地のよい住まいが、

とっても素敵です。

書店でみかけましたら、ぜひご覧ください^^

森の家 子育て suumo 埼玉 20180521③

 

吉見町 Sさま邸

5/19にお引渡しをさせて頂きました。

新しい森の家、これからどんな色付けがされていくのか?

私たちも、楽しみにしております。

森の家 吉見町 お引渡し 20180522

 

P.S.

我が家の風鈴草がきれいに咲きました。

釣り鐘の形で、まるで風鈴のような色とりどりなお花です。

森の家 庭 風鈴草 20180522

 

本日も、ありがとうございます!

 

 

はじめまして


 

こんにちは。

 

4月に入社した、新入社員の関(せき)です。

今は住宅部のOJTの最中で(OJTとは「On-the-JobTraining」の略で、実際の業務を通した研修の事です)、先月は工事部と不動産部のOJTでした。

 

大和屋には5部門あるのですが、それぞれの部で行っている仕事が違い、雰囲気が異なっているように感じました。

OJTの期間中に、それぞれの違いを肌で感じ取っていけたらと思っています。

本日は大和屋の住宅展示場「森の家」でパッシブハウスの体感中です!

R1046717_R

森の家に一歩足を踏み入れると、開放的な空間が広がっています。

これはパッシブハウスだからこそできる空間づくりなのだそうです!

これだけ広い空間なのに、居心地の悪さを感じずむしろ安心感がありました。

R1046707_R

これは吹抜けを上から見た写真です。

少し見えづらいですが、右側の手すりの下の筋交いの部分に、小さい子が落ちないように透明な板が貼ってあります。

大人になると怖いと思うことはないですが、子どものころはこういった隙間が怖かったことを思い出しました。

 

他にもパッシブハウスならでは、注文住宅ならではの良さがたくさんありました。

こういった「森の家」ならではの良さを、OJTの期間中に少しでも多く学びたいと思います!

 

外観たち。


こんにちは。 田村です^^

春真っ盛りのゴールデンウィークですね!

新緑が美しく、色鮮やかなお花たち咲き誇っています。

私もGWは、ゴルフやBBQで自然を感じてきます^^

(写真:熊谷市・森の家「北欧」展示場 1998年/10月竣工・築20年)

森の家 北欧展示場 熊谷市 20180501

 

外観デザインは、自分らしい住まいを外の人に表現する重要なポイントです。

また、そこに住む人の日常生活の中で、毎日目に触れる

ご家族の大切なシンボルでもあります。

(写真:深谷市・森の家オーナー様邸 2000年/8月竣工・築18年)

森の家 深谷市 外観 築18年 20180501

 

北欧風、南欧風、シンプルモダン、アメリカンスタイル、和モダン、

フレンチカントリー風、平屋・・・etc.

色々なテイストがあり、外観デザインの好みも様々です。

(写真:東松山市・森の家オーナー様邸 2016年/8月竣工・築2年)

森の家 東松山市 外観 大屋根 20180501

 

外観を決める要素としては・・・

「家の形や大きさ」、「窓の配置」、「色と質感」

大きく分けて、3つの要素があります。

(写真:深谷市・森の家オーナー様邸 2017年/3月竣工・築1年)

畑本様_外観

 

新築時がピークではなく、余白があり、何十年経っても古びない、

魅力的な佇まいをカタチにしていきたいですね。

 (写真:神川町・森の家オーナー様邸 2017年/8月竣工・築1年)

森の家 神川町 外観 木20180501

 

長い目でみて、家を決めるのは一瞬ですが、

その暮らしは何十年と続いていきます。

 (写真:熊谷市・森の家オーナー様邸 2016年/7月竣工・築2年)

森の家 熊谷市 外観 ガルバ 20180501

 

森の家では、街並みや自然環境に調和するシンプルな外観を

ご提案しています。

 (写真:羽生市・森の家オーナー様邸 2015年/3月竣工・築3年)

森の家 羽生市 外観 平屋 20180501

 

自分らしく飽きのこないお気に入りの外観ができると、

何より、家が見えただけでテンションが高くなると思います。

森の家 大和屋 北欧展示場 ダーラナホース 20180501

 

ぜひ、家づくりにこだわってください^^

本日も、ありがとうございます!

 

 

家づくりのこだわり。


こんにちは。 田村です^^

先日、熊谷桜堤の夜桜を見に行ってきました。

娘は、満開の桜よりも出店の方に興味があった様でした^^

森の家 熊谷桜堤 さくら 20180402

 

3/31(土)・4/01(日) 「森の家 完成見学会 in深谷市高畑」

ご来場いただきまして、ありがとうございました!

森の家 完成見学会 埼玉県深谷市 20180402

 

今回は特に、お施主様こだわりの「木製玄関引き戸」がある玄関廻りや

レッドシダーの羽目板仕上げ(吹抜け天井etc.)がお客様の目を引いていました。

森の家 完成見学会 深谷市 スタッフ 20180402

 

 また次回、森の家にご期待ください^^

 

 

本日の熊谷は、最高気温24.6℃(15:22)まで上がりました。

森の家「北欧」展示場では、子ども達が半袖で元気よく

走り回って遊んでいました。

森の家 素足 裸足 子ども達 20180402

 

実施設計の打合せでは、VR(バーチャルリアリティ)を使って、

図面だけでは理解し辛い、立体的な空間についてご確認いただきました。

森の家 VR バーチャルリアリティ 20180402

 

VRやパースを見て頂くことによって、家づくりのイメージを

より具体的にしていただく事が可能です。

現場が着工する前に、きっちりと計画(設計)を詰めておくことが、

家づくりにこだわる上で大切です。

 

 

P.S.

本日4/02(月)は、「大和屋株式会社 入社式」がありました。

関さん、岡田さんが、入社しました。

今の気持ちを忘れずに、一緒に頑張っていきましょう!

森の家 大和屋 入社式 20180402

 

本日も、ありがとうございます^^

 

 

完成見学会開催中♪


こんにちは。

今週は上尾市の『くりの木』さんでつけ麺をいただきました井野口です。

きしめんのような麺と濃厚な魚介の出汁を堪能させて頂きました。

麺とスープの組み合わせが一味違うテイストで新鮮でした。

さて、今日と明日は深谷市で現場をお借りしまして、『完成見学会』を開催しております。

今回の森の家は、一味違うテイストでこれまで何軒か見学会に参加されているお客様には新鮮に感じていただけたようでした。

IMG_1002_R

レッドシダーの天井

IMG_0981_R

スチールの階段手摺

IMG_1005_R

2階の各部屋に設けたロフト

IMG_1007_R

レトロな感じのスイッチ

IMG_0984_R

グリーンの室内ドア

シンプルな設えの中に決められたお施主様のセンスが光っています。

 

断熱性能は、パッシブハウス一歩手前のニアパッシブハウス。

暖房負荷は24kwh/㎡・yの高性能はいつも通りの森の家になっています。

他にも木製玄関引き戸、木のフェンスなどご参考になる所が満載の現場となっております。

明日も開催しております。

予約制とさせていただいておりますが、午後1時から3時までは若干余裕がございます。

こちらからご来場ください [見学会のご案内]

スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

 

 

 

 

今週末です!

こんにちは。 田村です^^

「熊谷桜堤」の桜と菜の花のコラボ、本当にきれいですよね。

今週末が見ごろです!

(写真:3月25日  第7回熊谷チャリティーウォークの様子)

森の家 熊谷チャリティーウォーク 20180325

 

 

熊谷パッシブハウス・森の家「北欧」展示場。

寒暖差の大きい「春」も、爽やかで快適な空間です。

森の家 パッシブハウス ポスト 20180327

 

2013年6月に「パッシブハウス」改修を行い、

もう少しで丸5年が経ちます。

温熱環境データも蓄積されており、仮説と検証を繰り返しています。

森の家 パッシブハウス 燃費ナビ 20180327

 

熊谷の冬は、からっ風が吹き乾燥しますが晴天の日が多いのが特徴です。

熊谷の夏は、国内でもトップクラスの猛暑地帯です。

森の家 パッシブハウス リビング 20180327

 

太陽に素直に、日射のコントロールがしやすい様に工夫する事で、

高性能住宅をさらに省エネで経済的に、熊谷の暮らしを快適にしてくれます。

(写真:3/24 吉見町・構造見学会の様子)

森の家 構造見学会 吉見町 201803月

 

今週末は、 「森の家 完成見学会」 です。

パッシブな工夫を、ぜひ実際にお確かめください!

 

 

P.S.

熊谷市 Kさま邸(築14年目)に伺いました。

メンテナンスさせて頂きながら、これまでの森の家の

暮らしぶりについて色々と教えて頂きました。

森の家 スローライフ 熊谷 20180327

 

木製のバルコニー&ウッドデッキがきれいに保たれています。

定期的に愛着をもって手入れ(塗装etc.)をすることがコツですね^^

 

本日も、ありがとうございます!