ドイツの省エネ建築に学ぶ

こんにちは。

GWに入り、行楽日和が続いてますね。お出かけの方も多いのではないでしょうか。

森の家展示場は、5月2日~5日までお休みを頂き、6日から通常営業とさせて頂きます。

先日『日独 省エネ シンポジウム』に参加して勉強させていただきました。

IMG_1248

日本もドイツも省エネ技術の分野においては、世界の中でトップクラスの国です。

日本の得意分野は、機械や自動車、一方ドイツは建築です。

住宅の分野の省エネに関しては、残念ながら日本はまだまだ遅れております。

 ドイツの建築分野で省エネ化を推進していくのに、長期的な計画が提示されそれに沿って規制と補助を組み合わせて建物の省エネ化に取り組んで実現してきた経緯が有ります。

日本でも、建物に関する法規制はございますが、現状では耐震や防火性能、シックハウス対策などが主で省エネに関しては規制ではなく努力目標といった内容となっています。

IMG_1254

しかし日本でも、2020年から建物の省エネに関しての規制がかかる事が予定されています。

日本を地域ごとに8地域に別けて、それぞれの地域で外皮の性能(断熱)の数値を定めています。

省エネ建築・リノベーションの最新技術を有するマーケットリーダーとして自負するドイツでは、既に省エネ建築物に対する法整備がなされています。また、省エネ政策の目標の一つとして、現在ドイツ全体のエネルギー消費の約35%を占めている暖房に使用されるエネルギーを2020年までに20%まで削減することが決定されています。さらに、2050年までに一次エネルギー需要を80%削減し、カーボン・ニュートラル建築の普及も目標として掲げられています。(日独省エネシンポジウム抜粋)

今まで計画的に建物の省エネ化を推進してきたドイツでは、現在建てられている住宅はパッシブハウス若しくはパッシブハウスに近い性能の住宅になっています。今後は、太陽光発電などで作った電気と電気自動車の組み合わせやHEMSなどの使いエネルギーの最適化を進めて行くとのことでした。

森の家は、2013年にパッシブハウスを完成させ、それ以降は毎年、性能のバージョンアップを行い、現在ではパッシブハウスとニアパッシブハウスの仕様で建てるお客様が100%になっています。

その間、家の暖房で使用するエネルギー(暖房負荷)は2012年当時の森の家と比較すると平均60%の削減となっています。今後は再生可能エネルギーの活用にも力を入れていきます。

大和屋が省エネ建築・リノベーションの地域マーケットのリーダーとなれる様に、今後も挑戦し続けて行きたいと刺激を受けたシンポジウムでした。

PS:木製サッシを取入れた森の家の見学会を開催いたします。

 詳しくはこちらから 

吉見町Sさま邸


こんにちは

 

最近犬を飼いたいなと思っている江黒です。

妻に相談したら、トイプードルならいいよと言ってくれたので、今週末はトイプードルを見に行ってきたいと思います!

 

さて、吉見町 Sさま邸

昨日外部足場の解体をしました。

2018-04-26 14.14.15

 

1F部分はジョリパット仕上げ、2F部分はセンターサイディングUの仕上がりです!

1F掃き出しサッシは木製に色を付けました!

バルコニー、ウッドデッキはゴールデンウィーク明けに取付予定で、今の外観にもっと木がプラスされて仕上がります^^

 

内部では現在家具の取付が完了し、内装の壁仕上げ工事中です。

本日はお施主様(奥様とお子様)が漆喰に新築の記念に手形をつけました!

 

2018-04-26 15.08.33

 

T君が大きくなったときに、家が完成するときにはこのくらいの手の大きさだったんだって、お引渡し後の点検の時に話ができることが楽しみになりました^^

 

工事は終盤です。

5月19日のお引渡しに向け、綺麗に仕上げていきます^^

 

江黒

こだわり


こんにちは 中山です

先日、子どもの友だち家族数組とバスツアーへ行ってきました

運転手は友だちのパパ

企画も自分たちで決めて一日楽しく遊んできました♪

 

 

さて、家造りの際こだわるポイントはそれぞれ

 

トイレ一つをとってみても

『見た目』『機能性』『掃除のしやすさ』・・・等

打合せの中でもいろいろな意見を聞きます

 

森の家でもたくさんの施工例があり、それぞれのこだわりポイントを感じられます

12

39

CIMG1850

 

 

家造りは悩む場面が多いのですが、

それを楽しめるのが良いところですよね^^

 

 

センターリビング。


こんにちは。田村です^^

今日の熊谷は、あいにくの雨模様でした。

ここ何日か寒暖差が15℃近くありますので、お体に十分にお気を付けください。

森の家 北欧展示場 雨上がり 20180424

 

森の家では、開放的な センターリビング設計 を取り入れています。

森の家 センターリビング設計 さいたま市 20180424

 

家の中心にリビングがあることで、必ず家族が顔を合わせる動線となっています。

森の家 鉄骨階段 20180424森の家 リビング階段 東松山市 20180424

 

子ども達が、玄関からすぐに2階に行ってしまうのは、親としても

心配な面がありますよね。例えば、リビングの一角にあるカウンターデスクで

宿題をやるのは、子ども達にとっても安心感があると思います。

森の家 階段踊り場 カウンターデスク 20180424

 

他にもメリットとして、ホールや廊下を作らない事で、その分さらに開放的な

リビングを作ることが可能となります。

また、家全体を一体的な空間とすることで、快適な温熱環境も作りやすくなります。

森の家 リビング階段 熊谷市 20180424森の家 北欧展示場 センターリビング設計 20180424

 

家づくりを考えるヒントとして、生活動線を実際にシミュレーションしてみることが

大切です。森の家では、シンプルな動線をご提案しています。

 

本日も、ありがとうございます!

 

 

日よけが大切です!


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

先日、子供たちが小さかった頃よく行った農林公園や、妻沼の手づくり市に行って来ました。

新緑がとても綺麗で心洗われる感じでした^^

 

木陰は涼しく心地良いのですが、日なたは初夏のような陽ざしが照り付けて

紫外線の強さをジリジリと感じました。

家の中にいても窓から入ってくる熱を感じたので、

早くも葦簀の出番です!

 

太陽の強い陽ざしは窓の外で遮断して、できるだけ家の中に入れない事が大切です!

展示場では、ウッドデッキをすっぽりと覆えるくらいのオーニングや、

窓の外側に取り付けてあるブラインド、シェードなど様々なタイプの日よけがあります。

森の家 ウッドデッキ  オーニング  日よけ

春は一瞬で過ぎ これからどんどん暑くなる熊谷の夏。

色々と工夫して少しでも快適に過ごしたいですね!

 

 

都市計画法とは


こんにちは。

先日、自宅の枯れ木の抜根をした井野口です。

枯れた木の根っこを残したままにしておくと、シロアリを呼び寄せてしまうので注意が必要です。

3mほどの木だったのですが、根は10数メートルに張っていて、思いのほか苦労しました。

植物の生命力の凄さを改めて感じました。

 

さて、家を建てる土地についてですが、都市計画法という法律に基づいて、市街化区域と市街化調整区域に分けられています。

(非線引きといって分けられていない地域もあります)

 

「市街化区域や市街化調整区域って何?」と思う方もいらっしゃると思います。

 

土地の物件情報でよく見かけるのは、市街化区域と市街化調整区域ですが、この2つの区域の違いは以下の通りです。

市街化区域…既に市街地を形成している区域と、10年以内に計画的に市街化を進める地域。

森の家 ヴィラコート 分譲地 熊谷 20171016

市街化調整区域…農業・林業などに従事する方々が暮らしている地域や、その業務を行うために必要な建物以外の建築を抑制し、市街化を抑制するべき地域。

IMG_0595_R

 

市街化区域は街を活性化させるために活用される地域で、市街化調整区域はあまり市街地化せず第一次産業に従事する方々とその用途地域を保護するための地域となります。

 

市街化区域では、建物の用途が決められています。

用途地域は、土地利用の用途(建てられる建物)を制限するルールのことです。
用途地域によって、自由に建物を建てることができないのは、まちづくりを計画的に行い、皆が住みやすい環境整備と、効率的な公共投資を可能にするためです。

例えば、戸建て住宅が集まる住宅街に、巨大な商業ビルができたとします。
商業ビルのテナント施設で利便性は高まるかもしれませんが、ビルの陰になった住宅は日当たりが悪くなり、これは日照権の侵害に該当するでしょう。

また、ある日突然、自宅の目の前に工場ができたらどうしますか?
工場が機械工場なら騒音が問題になり、工場が化学工場なら異臭が問題になるはずで、住環境が著しく劣化して、住みにくい地域になります。

このように、土地利用の用途が大きく異なるときは、それぞれを別の地域に集めた方が、適正な環境を整備しやすくなることは間違いありません。
そのルールが用途地域で、住宅系7種、商業系2種、工業系3種の計12種類あります。

用途地域は、第一種低層住居専用地域、第二種低層住居専用地域、第一種中高層住居専用地域、第二種中高層住居専用地域、第一種住居地域、第二種住居地域、準住居地域、近隣商業地域、商業地域、準工業地域、工業地域、工業専用地域の12種類です。

 

意外に思われるかもしれませんが、この12種の地域の中で住宅を建てる事ができない地域は、工業専用地域のみとなります。

とはいえ、商業系や工業系の地域に暮らすことを考えると、騒音や治安、日照など不便なことも多そうです。

用途地域で決められているのは、住居・商業・工業における建物の“用途”でしたが、

その他にも規制をかけて、自由な建築を制限しています。

 

 

そうしなければ、市街地の適正な環境が保たれないからで、主に次のような制限があります。

  • 建ぺい率:敷地に対する建築面積
  • 容積率:敷地に対する延べ床面積
  • 高さ制限:絶対高さ制限、道路斜線、隣地斜線、北側斜線
  • 防火地域と準防火地域:耐火構造、防火構造
  • 日影制限:日陰になる部分の時間を考慮

住居系の用途地域ほど、建蔽率や容積率、高さ制限が厳しく設定されているので

一般的に住みやすい地域となっています。

また、商業系の地域などで防火地域や準防火地域に指定されていると、耐火構造や防火構造の建物にしなくてはならない為、過分の費用が掛かります。

 

(隣家との日当りを調査)

IMG_1230_R

 

 

これから、土地を探される方は、敷地の調査やアドバイスを行っておりますのでお気軽にご相談ください。

生活スタイルを考えて


こんにちは 中山です。

先日、子どもの友だちと遊ぶ約束をしていた日がちょうど雨になってしまったので、

公園で遊ぼうと思っていましたが、室内で遊べるボーリングに変更しました。

久しぶりのボーリングでしたが、スコア120超えたので

まだまだいけると、大人げなく喜んでしまいました^^

 

雨が降ると登場する長靴

普通の靴に比べ高さがあるので、収納に頭を悩ませる方も多いようです。

玄関収納がある方は下足入れとは別に保管していたり、

下足入れを可動棚にする事により収納高さを調整したりと

それぞれ収納方法を考えている方が多いようです。

 

家造りの時点でこの悩みを解決されたオーナー様の中には

下足入れの底板を付けない事で置き場を確保するという

アイデアもありました。

2-2_R

 

毎日の事ではないけど、あったらいいな!という生活スタイルは

オーナー様との打合せの中でもアイデアをいただくことがたくさんあり

毎回勉強になります。

 

 

 

造作家具たち。


こんにちは。 田村です^^

通勤していると、小学生たちが初々しい表情で元気よく

通学しているのを見かけます。

微笑ましい姿に、こちらも元気をもらいます^^

(写真:森の家オーナー様邸 1年点検にて)

森の家 東松山市 造作 カップボード 20180417

 

森の家では、木のナチュラル感あふれる「造作家具」を

多く造らせて頂いています。

森の家 さいたま市 造作 カップボード 20180417

 

カップボードやカウンターデスク、洗面台、テレビ台、本棚、

玄関収納、物入れ棚、ニッチ棚、ドレッサー・・・etc.  etc. カタチは様々です。

森の家 熊谷市 造作 カップボード カウンター 20180417

 

メリットは、家の一体感(素材の統一感、空間の有効利用etc.)だと思います。

また、オリジナル家具ですので、使い勝手に合わせて製作できます。

森の家 熊谷市 造作 カップボード 引出し 20180417

 

例えば、キッチンのカップボード。

キッチンは料理する人にとって、効率の良い動線が大切です。

森の家 深谷市 造作 カップボード 20180417

 

その動線や使い勝手は人によって違い、食器や電子レンジ、

ゴミ箱の置き場etc.も人それぞれです。

森の家 行田市 造作 カップボード 20180417森の家 熊谷市 造作 カップボード 家電 20180417

 

空間にぴったりと合わせたい方には、オリジナルの造作家具をおススメします。

家づくりのこだわりを、ぜひ色々とお聞かせください^^

 

 

P.S.

本日は夕方に、新入社員によるOJT体験発表会がありました。

2名とも、各部署に回って先輩社員から多くの学びを得ている様子でした。

大和屋 体験発表 20180417

 

近々、森の家(住宅部)にも、2名がそれぞれOJT体験に来ますので、

お会いした際には、よろしくお願い致します!

 

本日も、ありがとうございます^^

 

ウォークインクローゼット


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

鯉のぼりの季節ですね!

熊谷駅前の星川も、かわいい鯉のぼりがたくさん 元気よくおよいでいました^^

 

寒暖差の大きい毎日、服装に少し悩んでしまいますが、

ただ今 衣替えと一緒に衣類の断捨離を実行中です。

私の家は収納があちらこちらに点在しているので、

大きなウォークインクローゼットがあるといいなぁ といつも思います。

日々の収納だけでなく、衣替えもスムーズにできると嬉しいですよね^^

先日UPしました施工例「大きな玄関土間のある家」は、

私の憧れの大きなクローゼットがあるお家です^^

2方向から入る事ができるので とても使い勝手も良いと思います^^

ぜひご覧ください♪

森の家 ウォークインクローゼット 収納 玄関土間

森の家 ウォークインクローゼット 収納 玄関土間

>>大きな玄関土間のある家はこちら

 

 

 

 

 

春の陽気。


こんにちは。 田村です^^

熊谷は、最高気温20.6℃(13:27)まで気温が上がり、

ぽかぽか陽気でした。

 

長瀞町 Sさま邸

2Fバルコニーから、とっても気持ちのいい景色が広がります。

まさに春という感じの山々です。

森の家 長瀞町 景色 窓 20180410

 

内部は、木工事を進めています。

建物東西幅は約18m(延床:約60坪)あり、すごく広く感じます。

森の家 長瀞町 現場 打合せ 20180410

 

6月の竣工にむけて、安全第一で工事を進めて参ります。

 

鴻巣市 Aさま邸

真南の建物配置で、地縄張りを行いました。

森の家 鴻巣市 地縄 20180410

 

日射取得量(暖房期:11月中旬~4月中旬)は、約4,000kWh/年。

真南配置の窓から取得するシミュレーションです。

森の家 鴻巣市 レベル測量 20180410

 

実際に地縄を張ってみることで、敷地の使い方や建物の大きさetc.

イメージしやすくなります。

また、地盤調査ができるようになります。

設計のイメージが、だんだんとリアルになっていくのが本当に楽しみです^^

 

 

P.S.

深谷市 Nさま邸

 12/18の建て方 から順調に工事が進み・・・

先日、お引渡しを行いました!

森の家 深谷市 お引渡し 20180410

 

小さい頃からの夢を叶える。

心あったまる気持ちになりました。 おめでとうございます^^

 

本日もありがとうございます!