ハッピーハロウィン


こんにちは。西村です。

 

今日10/31は『ハロウィン』ですね!

写真 2017-10-31 13 29 28

息子はドナル○ダックの格好をさせられ、地域のハロウィンに行ったようです。

 

 

今日はハロウィンですが『ガス記念日』でもあります。

 

最近では電気の自由化もあり、ガス会社でも電気を取扱う時代になりました。

 

それにともなって、給湯や調理熱源は実際どれがいいのか?

 

迷われる方もいらっしゃると思います。

 

給湯にはガス、電気、石油ありますが、

 

それぞれのメリット、デメリットを簡単にご紹介します。

 

ガス給湯器
[メリット] 水が器具を通る間に過熱する瞬間式なので無駄が少ない。設置スペースが小さい。給湯器本体が安価。
[デメリット] 光熱費が比較的高い。(都市ガス・プロパンガスで異なります)


電気給湯器
[メリット] 深夜料金を利用するので光熱費が安い。火を使わないので安全。音も静か。
[デメリット] 貯水式のため貯水タンクを設置の必要があり、給湯量に上限がある。初期費用が他と比べて高価。


石油給湯器
[メリット] 月々の光熱費が安い。ただし灯油の価格に左右される。
[デメリット] 灯油タンク取り付けスペースが必要。給油の手間がかかる。

 

それぞれ特徴がありますね。サイズによっても違いますし、地域、ライフスタイルに合わせた給湯を考える必要がありますね。

 

寒冷地では凍結を防ぐために石油式の給湯が主流であったりとさまざまです。

 

特に調理熱源は毎日使うものです。

 

料理はやっぱりガスでなくちゃ!というかたもいれば

 

子どもの小さいし安全性を考えて電気にというかたもいらっしゃいます。

 

家族構成・ライフスタイル・使用頻度などさまざまな点から考えて判断することが大切です。

 

 

あったかい日差し


こんにちは。 田村です^^

だいぶ冷え込んできました。。

台風22号による影響で、昨晩は、関東地方でも激しい雨が降りました。

今後も、天候や気温の変化が激しい日が続きそうですね。

住まいについてお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

熊谷市 Hさま邸

10/27(金)に、足場を外しました。

シンプルで木のぬくもりを感じる「北欧風」の外観です。

森の家 熊谷市末広 外観 大屋根 20171030

 

内部の方は、仕上げ工事(漆喰、クロス、タイルetc.)を進めています。

ちょうど南中時くらい(本日お昼前)のHさま邸 内観写真です。

熊谷エリアにおける太陽の南中高度は、現在40°位です。

森の家 熊谷市末広 現場 パッシブ 20171030

 

もう少し経って、冬至(12月22日)頃になると・・・

一日の内で一番高い南中高度は30°位となり、太陽高度の変化がだいぶ低くなります。

さらに太陽のあったかい日差しを、南側窓からもっと深く取り入れられる様になります。

(写真:本日お昼頃、森の家 「北欧」展示場の内観写真)

森の家 パッシブハウス 傘 台風一過 20171030

 

Hさま邸では、お施主様にご協力を頂きまして、

12月に完成見学会(完全予約制にて)を開催する予定です。

完成がとっても楽しみです^^

日差しの入り方も、ぜひご確認ください。

森の家 パッシブハウス 北欧展示場 外観 20171030

 

P.S.

11月10日(金)・11日(土)・12日(日)の3日間、

「国際パッシブハウス・オープンデー2017」 が開催されます。

森の家「北欧」展示場もエントリーしています。

ぜひこの機会に、快適な省エネ基準を体感してみませんか?

ご来場をお待ちしております!

 

本日も、ありがとうございます^^

 

寒い日に鍋をすすめる理由


寒い日が増えてきて鍋料理が恋しい井野口です。

このところ、夕食の食卓に週1ペースで鍋料理が出てきます。

家族で鍋を囲んで1時間くらいしていると身も心も温まりますね。

 

ところで、我が家では、鍋をテーブルにセットするときにガスのカセットコンロ若しくは卓上IHを使っています。

最近はガスの使用期限が迫ってきている物が多く、もっぱらガスコンロを使用することが多いです。

20160122

ガスコンロを1時間使用した場合どんなことが起こるのでしょうか?

発熱量では、カセットボンベ1本でおよそ3.5kWhの熱量があるそうです。ずーと使っているとおよそ50分位で使い切ります。

熊谷地域に建つ160㎡のパッシブハウスで、一番寒い月の1月に1時間当たり必要な暖房の熱量は0.93kWh位です。

ガスカセットボンベを1本使い切ると、3~4時間、暖房しなくても暖かく過ごすことができるようになります。

ちなみに暖房負荷40kwh/㎡のニアパッシブ仕様の家の場合は、1.5~2時間暖房しなくても暖かく過ごすことが出来、暖房負荷120kWh /㎡の次世代省エネ住宅の場合は、カセットボンベ1本だけでは足らず他に暖房が必要となります。

 

換気、鍋料理でガスを使用する場合は換気を行いましょう。

キッチンのレンジフードの換気扇を使用した場合は400~600㎥/hの換気が行われ熱の損失が大きくなります。400㎥として1時間使用した場合、部屋の中と外の温度差が15℃とすると0.2kWhの熱損失になります。

 

湿度は、冬期の外の低い温度、低い湿度の空気を取り入れ家の中で暖かくしているので、物理的に室内の湿度も低くなってしまう時期になります。

鍋料理をすることにより加湿され続けます。室内温度23℃相対湿度50%で空気1kg(=0.77㎥)当たりの絶対湿度は10gですので、仮に2リットルの鍋の水分が蒸発すると乾燥した空気154㎥分の空気を最適に加湿できることになり、室内の乾燥対策にも効果があります。

身も心も家も暖かくなる鍋、今夜いかがでしょうか?

 

 

 

暮らしのワンポイント


こんにちは 中山です

もうすぐハロウィン

年々、このイベント存在感が増してきましたね!

週末子どものイベントがあるので、お菓子詰め合わせの準備頑張っています^^

 

さて、毎月発行しています「ふれあい通信」の中のひとつに

「暮らしワンポイント」があります

こちらのコーナーは、誰でも簡単にそして気軽に出来る内容をモットーに作成しています

毎月、スタッフが実際に作業した内容を掲載していますので

不明点等がありましたらお気軽にお問い合わせください!

森の家 熊谷

 

 

 

展示場の庭木たち^^


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

久しぶりの青空!!気持ち良いですね^^

お日様をいっぱい浴びて展示場の植物たちもうれしそうです♪

今日は、すくすく育った展示場の庭木の剪定の日!

朝早くから庭師さんが頑張ってくれています^^

森の家 シンボルツリー  庭木

パキパキと手際良く、あっという間に綺麗に剪定!!!

森の家 シンボルツリー  庭木

ハナミズキもさっぱりです^^

 

シンボルツリーとして人気なシマトネリコや、カクレミノ、クサツゲ etc・・・

展示場の庭には、たくさん色々な種類の植物があります。

お庭造りの参考にしていただけると嬉しいです^^

 

 

 

 

 

これから仕上げ工事です!


こんにちは、江黒です。

 

気が付けば10月も後半になり、11月が迫ってきています。

個人的に冬が苦手で、この時期なかなか布団から出られずといった状況です。

寒い冬はこれからが本番です。頑張って乗り切ります!

 

さて、熊谷市 Hさま邸新築工事

内部造作木工事が昨日完了しました。

現在の内部では仕上げ工事を進めています。

2017-10-25 15.35.55

 

ボードの繋ぎ目処理をしています。この下地造りが重要です。

ところどころアクセント入れていく予定ですので、壁の仕上がりが楽しみです^^

 

そして、外部は今週末に足場を解体します。

DSCN2766 (1024x768)

現在はこのような状況で、外壁は仕上がっています。

また、南面、北面に付け梁、付け柱の施工をしていて、とても良いです^^

 

現場としてはこれから仕上げ工事の工程となります。

大工さんがお施主様、後工程に思いやりを持ち、施工していただきましたので、その思いを仕上げ業者の皆さまにもお伝えし、綺麗に仕上げていきます!

 

江黒

ツーバイフォー


こんにちは。西村です。

 

10/24今日は『ツーバイフォー住宅の日』だそうです。

 

よく耳にするツーバイフォー住宅ですがどんな住宅なのかご存知ですか?

 

ちなみに森の家はツーバイフォーではなく大枠は『木造軸組工法』です。

 

ツーバーフォー住宅は簡単にいうと面で家をつくるということで

 

ツーバイ材といわれる規制の寸法の角材を使用し、構造用合板を貼り付け一つのパネル(面)にして構成されます。

 

20171024183659

こんなイメージです。

 

先ほど大枠はと申し上げたのは、森の家はツーバイフォーの要素も含んでいるからです。

 

森の家の場合は軸組みされた構造体に構造用合板を張ります(面)。

2017-05-19 14.38.56

そして屋根は断熱材を入れ込んだ屋根パネル(面)をのせる施工方法です。

CIMG2614

森の家は軸組工法とツーバイフォー工法の両方の良いところを持ち合わせた家になります。

 

ただ大枠をツーバイフォー工法にしない理由は森の家の特徴である空間性可変性です。

 

ツーバイフォー工法の場合は軸組みと比べてあとからの間仕切りが施工しづらかったり、間取りに制限が出てきます。

 

そうすると森の家の特徴である空間性・可変性が失われてしまいます。

 

なので森の家では主を軸組み工法にしています。

 

ご興味がある方は、構造見学会にご参加いただければと思います。

 

次回の開催日程は現在未定ですが、決まり次第HPにアップさせていただきますので、

 

ぜひ、よろしくお願いします。

 

 

 

台風一過の青空


こんにちは。 田村です^^

非常に強い台風21号が関東地方を通過しました。

住まいのメンテナンスが必要でしたら、お気軽にご相談ください。

森の家 熊谷市末広 外観 20171023

 

熊谷市 Hさま邸

台風一過の青空に映える外観が、足場から少し見ることができました。

大工さんが、バルコニー木製手摺り&ウッドデッキを仕上げています。

木の質感が加わると、やさしさが加わります^^

森の家 熊谷市末広 棟梁 大工 20171023

 

本日、誕生日の石川棟梁が、内部仕上げ(造作の棚・家具etc.)を進めています。

明日、木工事が完了する予定です!

森の家 熊谷市末広 勾配天井 20171023

 

外部足場は、今週末に外れる予定です。 お楽しみに!

 

 

P.S.

ヴィーチャルリアリティを導入しました。

設計段階で、完成後の家の中を確認する事ができる優れものです。

色々と試してみたいと思っています^^

森の家 熊谷市 VR 20171023

 

本日も、ありがとうございます!

 

構造見学会 熊谷

こんにちは。

長雨に続いて、台風21号が接近しています。大型で非常に強い勢力とアナウンスされていますので十分にお気を付け下さい。

 

今日は、熊谷市のH様の新築現場をお借りして構造見学会を開催させていただきました。

自然災害を目にする機会が多い昨今。強い家が家族の安心・安全を支えてくれます。

森の家の構造につきましては、こちらからご覧ください→  安心・安全

 

03-5-1

 

森の家の耐震等級は2を標準としています。

耐震については、オプションをご用意しており,

制震ダンパー入れて建物に係る地震力を抑えるようにする方法と

梁を太くすることで耐震性を高めて、耐震等級3にしていく方法がございます。

お客様のご要望のプランに合わせて、ご提案させていただきます。

 

 CIMG2080b

防蟻対策

べた基礎のコンクリート部分は断熱気密ラインの内側と考えております。

そのため人体に有害な恐れのある薬品等は一切使用しておりません。

床下にたまりやすい湿気の排出、シロアリの侵入を防ぐ蟻返しの設置、餌になりにくい樹種の使用という形です。

対応年数に限りのある薬剤に比べ、いつまでも防蟻性を発揮できる利点があります。

 

断熱対策、

断熱材の種類や工法も重要性と共にシミュレーションにより、どのレベルの家にしていくか決めて設計することが大事だと考えています。

 

05-2-2

パッシブハウスの設計方法は自然エネルギーの活用です。

同じ断熱材、同じ厚さを使用したとしても、家の立地条件により変わってきます。

これは、陽の入り方が変わる為で、「日射取得量」と呼んでいます。

冬はたくさん取り入れ、夏は庇や軒で遮ります。

そして家の中で快適に過ごせる温度を設定したうえで使用するエネルギー量を設定して、そのために必要な断熱材を設置していきます。

構造見学会では、断熱や気密処理の施工の状況が確認できます。

 

次は12月に完成見学会を予定しております。

完成した建物で、質感と快適さをご体感ください。

 

 

 

 

学生が考える森の家


こんにちは 中山です

先日、学生の採用セミナーへ参加してきました

最近の学生事情、自分の頃と同じ部分と少し変化がみられる部分と

しっかり聞いてきました

私が就職活動したのは何年前になるのか。。。考えるのはやめました(笑)

 

大和屋㈱では、学生対象としたインターンシップ活動も行っています

今年は『森の家 北欧展示場』も会場として、

プラン作成等を行ってもらう内容となっています

森の家 熊谷

学生が考える家は、ほんとさまざまで、

とても斬新です!

将来が楽しみですね♪