森の家+植栽


こんにちは 中山です

本日で6月も終わり、2017年が半分過ぎようとしていますね。

ほんと、時が経つのが早い早い

毎日があっという間に終わってしまいます(汗)

 

さて、新緑の季節も近づき、各ご家庭お庭も緑が増えてきたのではないでしょうか?

木々や草花は、お手入れを考えると、とても大変だとは思いますが

お手入れをした分、よりきれいに、より鮮やかに

家を引き立ててくれるとても重要な役割を持っています。

森の家 外観 植栽

森の家 外観 植栽 パッシブハウス

 

緑があるとより素敵な外観になりますね。

 

新築の段階でご相談させていただくのはもちろん、

お引渡し後、ご家族で作り上げていくのも楽しいですよ♪

ニチニチソウ


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

ここのところ、どんよりとした梅雨空が続いていますね・・・

 

先日、展示場に、雨雲を吹き飛ばすような

夏を感じる鮮やかなお花が届きました♪

初めて見る 真紅のニチニチソウは、真夏の太陽のようですね!

展示場の玄関先がパーッと華やかになり、

綺麗なお花から元気をもらっています^^

DSC_0200_R

 

今週末は真夏日予想。

30度を超える暑い日でも森の家展示場は、

サラッと心地よく、快適な空間です☆

ぜひ、体感なさってみてください!

冷たいお飲み物をご用意して、お待ちしております^^

 

 

 

木製フェンスと既製品フェンス


こんにちは、先週の日曜日に新潟に行ってきました江黒です。

妻とのどぐろ炙り丼を食べるぞと意気込み行ったのですが、お昼にお寿司でのどぐろを食べて満足してしまい、そのまま帰ってきてしまいました。。。

でも、新鮮なお寿司をたくさん食べられてとても満足です^^

次に行くときにはのどぐろ炙り丼を食べに行きます!

 

 

鴻巣市 歯科医院

先週フェンス工事を施工しました。

2017-06-24 16.26.40-2

 

こちらは既存の木製フェンスを塗装しました。

 

2017-06-24 16.21.31

反対側は、ポリカ板を施工してあります。

もともと目隠しのためにフェンスや木などが植えてありおしゃれでしたが、塗装をさせていただいたことで、より良い雰囲気に仕上がりました^^

 

2017-06-24 16.23.28

こちらは東面ですが、境界線部分に既製品のフェンスを設置させていただきました。

 

どちらもとても雰囲気良く仕上がりました^^

 

エクステリアをいじろうかなとご検討の皆さま、参考にしてみては、いかがでしょうか。

 

江黒

将来間仕切り


こんにちは。西村です。

 

6/27今日は『ちらし寿司』の日だそうです。

 

ちらし寿司も美味しいですが、寿司ネタはサーモンが一番好きです。回転寿司へいくと20皿中10皿はサーモンです。

 

20代前半のころは30皿食べていたのですが、最近は食が細くなりました。

 

 

さて、行田市H様オーナー様邸

 

吹抜けを埋めて一部屋造る工事を今日から行っています。

写真 2017-06-27 8 25 15

着工前はこんな感じ

写真 2017-06-27 10 51 05

新たに梁を掛けるための加工をして梁をかけ

写真 2017-06-27 17 11 04

その梁の上に床下地をしきます。

 

今日の作業はここまで、床下地の状態ですが帰宅したお子さんのテンションは上がりっぱなし^^

 

今週いっぱいで大工工事は完了し、来週から仕上げ工事に移ります。

 

 

こどもが大きくなって自分の部屋が必要なった時期に間仕切りをする。

 

その前はフリースペースとして共有スペースとして使います。

 

これを将来間仕切りと呼んでいます。

 

森の家では将来を見据えた設計を行っています。

 

なので、新築計画時の時点で、将来間仕切りも設計に組み込みます。

 

将来間仕切りの位置に梁を新築時に入れたり、スイッチ・コンセントなどの位置も変更できるように配線したり、そのまま使えるような位置に設定します。

 

ご家族の成長と共に住まいもも変化させていく。

 

これは森の家がもつ可変性という特徴を持っているからこそできることです。

 

仕上がりはまた後日お楽しみに^^

木製玄関ドア


こんにちは。  田村です^^

今日の熊谷は、最高気温:29.7℃(14:14)でした。

先日【6/23(金)】は、最高気温:32.2℃-最低気温:18.7℃=温度差:13.5℃という

一日もありました。寒暖差ほか蒸し暑さも続きますが、お体には十分にお気を付け下さい。

 

 

森の家では、木の風合いが美しい木製玄関ドアを採用されるお施主様も多くいらっしゃいます。

こちらの木製玄関引き戸は、「ヘーベシーベ」という金物を使用し、気密性を高めています。

今までの玄関引き戸は、使い勝手は良いけど、気密性が悪いのがデメリットでした。

森の家 大和屋木製玄関引き戸 20170626

 

木製玄関ドアは、メンテナンスが必要になりますが、経年美が特徴です。

ひと手間掛かりますが、長い歳月で味わいとなり愛着にもつながっていきます。

玄関は家の顔であり、日々、ご家族が出入りする場所です。

森の家 大和屋チーク玄関ドア 20170626

 

ご家族のライフスタイルにあった玄関ドア(機能やデザインetc.)を選びつつ、

ご家族の暮らし方を、外観でアピールするのも、こだわりの一つだと思います。

大和屋 森の家 物流センター ショールーム 20170626

 

大和屋では、木製玄関ドア・引き戸 の取扱いもしております。

実物をご覧になりたい方は、ショールーム(熊谷市問屋町・予約制)が

ございますので、お声掛けください。

大和屋 森の家 物流センター ショールーム 20170626 自然素材

 

 

神川町 Tさま邸

木工事を進めています。来週には、内部の大工工事が完了する予定です。

森の家 神川町 吹抜け 手摺 20170626

 

こちらの現場には、木製玄関ドア が採用されています。

外部足場が外れて、外観が見られる様になるのが楽しみです^^

森の家 神川町 玄関アプローチ 20170626

 

Tさま、いつも現場に足を運んでくださり、ありがとうございます!

安全第一で、今後も丁寧な仕事を行っていきます。

 

本日も、ありがとうございます!

 

センターリビング


こんにちは、熊谷の日高屋さんで頼んだラーメンが出てくるのを待っているとき

隣にお座りになった、気さくなおば様に、住んでいる部屋のカビ対策について相談された井野口です。

数年前に展示場に来場されたときのことを覚えてくれていたようです。

 

今年の秋に新しい「みんなの家」(ライフスタイルブック)の発刊予定ですが、

発刊に向けて取材をさせていただいております。

ご協力いただいているオーナー様、ありがとうございます。

R1024296_R

H様邸 吹き抜けの上から

 

R1024524_R

S様邸 階段から

 

R1024641_R

I様邸 2階から

 

お話をお聞きしていると、家を建てようとされている方にも参考になることが多くありました。

森の家では、お引き渡しの時が完成ではなく、お客様がお住まいになられてから完成させてくださいと

お伝えさせていただいておりますが、どのオーナー様のお宅もお住まいになられてから、より素敵になっています。

 

また、汚してしまった漆喰の掃除の仕方やガーデニングプランの仕方、

メンテナンスの失敗談やこうしておけばよかった、など盛り沢山です。

 

●お気に入りの場所がリビング

センターリビングの森の家では多くの方がおっしゃいます。

家族が集まる場所、くつろげる開放的な空間、家事やお子様のお勉強、‥等

色々な使われ方をしています。

お客様が来ると木の多さに驚かれるというお話もよくお聞きします。

 

お伺いした時に、お子様がおもちゃやお部屋を自慢しながら案内してくれたことも印象的でした。

 

もちろん、住まい心地や冷暖房のエネルギー消費量のお聴き取りもさせていただいております。

秋には公開できますので、お楽しみに(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観パース


こんにちは 中山です

今月は子どもの参観日がありました

家では見れない昼間の様子をみることが出来るので

親としてはうれしいですね

また一つ、成長を感じることが出来ました

 

さて、私の仕事の一つにお客様へ家のイメージを描いてもらうために

パースを作成させていただいています

このパース、まだまだ勉強中ですので日々成長して

いまよりももっとリアルに近づけるように努力しています

外観パース一つをとっても

 

【家だけのパース】

森の家 パース

【空や光を取り入れたパース】

morinoie2

【庭や人を取り入れたパース】

morinoie3

だいぶ印象が変わってくると思います

 

よりイメージの出来るパースを今後も作成していけるよう頑張ります!

かわいい応援♪


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

昨日は、久しぶりに雨が降り梅雨らしい一日でしたね。

今日は、また気温が上がる予想ですが、

日替わりで10℃も温度が違うと、ちょっと身体が大変です・・・

体調を崩さないように気を付けたいですね。

 

先日、かわいらしいお客様が来場されて、

ササ サーッと  くまがや館のつくばくんの新コスチュームと、

似顔絵を描いてくれました^^

ちょっと描きづらいホワイトボードの高さなのに、とっても上手♪

DSC_0190_R

パソコンと格闘 !?していた私に応援メッセージも☆

DSC_0192_R

ありがとうございます!頑張ります^^

 

かわいい笑顔を思い出しながら日々励まされている気がして、

とっても嬉しいです♪

 

担当現場進捗状況


こんにちは、先週の土曜日に1回目の結婚記念日だった江黒です。

が、しかし

妻がなぜか出かけてしまい、特に何もできませんでしたので、今週の休みの日にどこかに出かけておいしい物を食べたいなと思っています。

喜んでくれると嬉しいです^^

 

担当させていただいている現場の進捗です。

 

神川町 Tさま邸

現在の1Fの状況です。

2017-06-21 15.10.35

フローリングの施工中です。

1Fはこの後に階段の施工や、ボード張りなどなどありますが、内部の大工さん工事が残り2週間ほどで完了します。

建て方から約1ヶ月が経過しましたが、本当にあっという間です。

外部に関しては今週は天候が悪い日が多いと予報であったため来週からジョリパットの施工が始まります。

これからは下地工事から仕上げ工事の業者が入りだしていきます。

私自身も完成がとても楽しみです^^

行田市 Kさま邸

現在の内部の状況です。

2017-06-21 17.04.54

本日より吹付断熱工事(硬質発泡ウレタンA種1)が入っています。

外周壁に8.5㎝、基礎立上り部分は5㎝、基礎立上りからの折返し1mに3㎝吹付をします。

吹付断熱を行うことで断熱性能はもちろんのこと、吹付けて隙間も少なくする効果もありますので気密性能も上がります。

まさに一石二鳥です。

今週末にお施主様とお打合せをさせていただきます。

図面から形になっている状況ですので、お打合せさせていただくのが楽しみです^^

行田市 Nさま邸エクステリア工事

今回の工事はカースペース、玄関アプローチをコンクリート土間で仕上げていきます。

2017-06-19 12.10.48

駐車スペースにはカーポートの設置も行い、雰囲気もガラッと変わりました^^

今年は改修工事の中でエクステリア工事を施工させていただく機会が多いですが、内部、外部共にお客様のご要望に最適な提案をさせていただければと思っておりますので、お気軽に大和屋住宅部までご連絡ください!

健康住宅


こんにちは。西村です。

 

6/20今日は『健康住宅の日』です。日本健康住宅協会が制定しています。森の家にぴったりの日ですね^^

 

と言いながら特にイベントするわけでもなく通常業務ですが。。。

 

健康住宅と聞くとみなさん何を思い浮かべますか?

 

夏涼しくて冬ぽかぽか?湿度が安定している?結露せずカビがでない?など思い浮かぶかもしれませんが、

 

意外と思い浮かばないのが『音』です。

 

個人差が大きく関係しますが、おおよそ70dBを超える音は不快に感じることが多いようです。

 

70dBは少し大きな声で話さないと聞こえないレベルの音です。おおよそ地下鉄といったところでしょうか。

 

外部の騒音により、イライラしたり、睡眠障害がでたりととても健康住宅とは言えませんね。

 

特に通りの激しい大通りに近い立地などは特に注意ですね。

 

遮音に関しては断熱と深い関係性があります。

 

断熱はガラスの枚数が1枚より2枚、2枚より3枚になれば断熱効果は高まります。

 

音もガラスの枚数が増えれば遮音効果が得られます。

 

断熱は断熱材の厚みが増せばますほど断熱効果は高まります。

 

音も厚みが増すほど遮音効果が得られます。

 

知っている方も多いかと思いますが、アパートなどお隣さんとの境の壁の中には断熱材が入っています。

 

断熱材は断熱以外にも遮音・吸音という機能も果たしてくれるのです。

 

高断熱をもとめれば、おのずと遮音効果も得られるということです。

 

以前、北欧展示場でジャズコンサートを開催しました。

P1000702

その際も場内はおおきな音が響き渡っているのに一歩外にでると

 

全く聞こえないというわけではありませんでしたが、車の騒音にかき消されてしまうくらいの音でした。

 

ということで断熱と遮音は深い関係にあるという話でした。ご参考までに