楽しいイベント


こんにちは♪

展示場スタッフの柴田です。

昨日、モデルハウス ヴィラ・コートにて 

森の家オーナーさまのママ友さんとお子さんで、『ポーセラーツ』を作るイベントを行いました^-^

オーナー様イベント①.jpg

ポーセラーツは、まっ白な器を好きなように彩って、オリジナルデザインのマグカップが作れます。

シール感覚で簡単に貼れるので、お子さんも楽しみながら、絵付けをしていました♪

女子チーム.jpg

男子チーム④.jpg

作成中③.jpg

男子も女子もママさんも 作品作りにとっても集中していました^-^

個性あふれる素敵なマグカップが完成しました!!

作品④.jpg

皆さん、楽しいひとときを過ごされていました♪

また、やってみたいイベントがありましたら^-^ぜひ、展示場スタッフに教えてください!

爽快な景色@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

「森の家オーナー様邸」へ、メンテナンスのご相談を頂きお伺いしました。

 2軒の素敵な暮らしをご紹介します。

13年目の森の家。

お庭のケヤキや桂が、とっても立派に成長しました。

1Fのリビングと一体化する ウッドデッキを介して見えるお庭が、

更なる開放感を演出しています。

森の家 庭と借景 ① .JPG

6年目の森の家。

南側は、1段下がった畑が土手まで広がり、とっても爽快。

第2リビングの様な形となり、開放感もあってとっても広く感じます。

森の家 庭と借景 ②.JPG

四季折々の自然を楽しむ。

自然をあるがままに取り入れる。

主役であるご家族に、毎日の暮らしを爽快に演出してくれます^^

その場所、その場所での特長があります。

家造りに、お庭造り、「家庭」を大切に活かしていきたいですね。

「森の家オーナー様」いつも、ありがとうございます^^

お家カフェ


こんにちは♪

最近、数字の付く『お家カフェ』めぐりをしている

    展示場スタッフの柴田です。

 

こちらのカフェは、森の家オーナー様に教えて頂きました。

63カフェ食堂さん (ロミカフェ) 鴻巣市にあります!

カフェ①.jpg

ご自宅の1階をカフェへ改装したそうです^-^

黒板にも書かれているように ほっこり ゆったり♪ 

お店に来られるお客様の滞在時間は、3時間ぐらい…居て帰られるとのことです。

ランチ.jpg

ランチを頂きました★ ソパゲッティー 見た目はパスタですが、

徳島県の半田めんを使用したもので、もちもちした食感がとっても美味かったです!

お家カフェを始めて、3年目の63カフェ食堂さん。

外観は、普通のお家なので、口コミで来るお客さんがほとんどだそうです^-^

森の家オーナーさまS様 教えて頂き、 有難うございました!!   

お家カフェ♪ ほっこりとしたひと時でした・・・  

☆オリーブ茶☆


こんにちは!

設計の小山内です。

先日森の家のオーナー様邸に定期点検で伺った際、

こちらを頂きました。

オリーブ茶.jpg 

…なんだか分かりますか?

こちらは乾燥させたオリーブの葉で蒸らしました

『オリーブ茶』です。

オリーブの葉を自然乾燥させ、

そのままお茶をいれる様に蒸らせば

オリーブ茶が出来ます。

非常に香りが良く、

甘みのあるお茶になります。

自分の庭にある物を使って

生活に彩りを持たせる…

住まい方の参考になりました。

オーナー様ありがとうございます。

お庭にオリーブを植えられている方がいらっしゃいましたら、

一度試してみてはいかがでしょうか。

X’mas in Passive House #


P1000533.JPG

毎年恒例のX’mas party を展示場で開催しました。

昼間の部は、お子様も楽しめる バイオリンとピアノの

コンサート。

クリスマスソングやスタジオジブリの楽曲やディズニーの曲

で盛り上がりました。

P1000716.JPG

夜は大人向けのjazzコンサート。 マスミさんのヴォーカルと

ピアノ、ベース、ドラムのバンドスタイルで演奏。

お客様も楽しんでいただけたと思いますが、私も楽しませていただきました。

今年は、パッシブハウスに改修工事をした展示場だから、バンドスタイルの

演奏が可能になったのだと思います。

厚く入れられた、断熱材は防音効果も抜群で、コンサート中内部で95dBでしたが、

トリプルサッシの外側では65dBでした。(iphonのアプリなので信憑性が??)

ドラムの音もベースの音もほぼ聞こえない状況でした。

P1000597.JPG

P1000733.JPG

今年もあとわずかになってきました。 忙しくなる前のホットするひと時を過ごしました。

定期的なメンテナンス@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

午前中に、森の家オーナー様宅(熊谷市)1年点検に伺いました。

1年点検は主に、木製建具の調整がメインとなります。

1年を通すことにより木が馴染む為、一通りチェックさせて頂きます。

森の家 1年点検 20131123.JPG

使い込むほどに、やわらかく馴染む質感が木製建具の魅力です。

定期的なメンテナンスをしてあげることによって、長く付き合っていけます。

北欧展示場では、「住まいの作り方教室」を開催しました。

本日は、「第4講:業者の選択」。

建築士の川久保より、信頼できる業者を見つける方法とは?

というテーマの講義がありました。

森の家 住まいの作り方教室 20131123.JPG

次回は、12/21(土) 13:30- 「第5講:家をつくる時の知識」を予定しています。

ご興味のある回のみの参加も可能ですので、お気軽にお問合せください。

     (森の家「北欧」展示場 TEL:048-527-8181)

森の家 北欧展示場 クリスマス電飾.JPG

明日は、いよいよ 「森の家 X’masパーティ2013」。  お楽しみに^^

ツリー飾り付け


こんにちは。西村です。

本日、北欧展示場のシンボルツリーにライトアップ用に飾り付けを行いました。

高所作業車をレンタルし、営業チーム3人で頑張りました!!

  森の家 高所2.jpg

絡まる電飾に四苦八苦しながらも無事に完了しました。

ついでに看板の電球交換。

森の家 高所1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示場を上から見下ろすとこんな感じです。

森の家 高所3.jpg

明後日のクリスマスパーティーに向けて良い飾り付けができたと思います。

普段の夜も点灯(21:00まで)しているので、とおりすがった際は眺めてみてください。

「森の家」地縄張り@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

行田市内にて「森の家」新築予定のKさま邸へ、

現場監督の中島と、地縄張りに行ってきました。

建物の配置確認を行い、地盤調査を行う予定です。

森の家 地縄 地盤調査 20131122.JPG

今回の森の家は、敷地に余裕があることもあって、真南に向ける建物配置です。

ぽっかぽかな太陽の恩恵を一番効率よく取り入れられる方角です。

南の方角に関しては、冬は太陽高度が低いため、日射しを室内の奥まで取り

入れることができ、逆に夏は太陽高度が高いため、庇や軒で遮蔽することができます。

森の家 素焼き瓦 20131122.JPG

地面に張られた地縄は、平面的にしか見えないため小さく見えます。

これから基礎ができ建て方を行うと立体的となり、

「地縄の時よりも大きく感じて安心した!」というご感想をお持ちの

お施主様が多くいらっしゃいます。

綿密に計画した建物が形になっていくのは、わくわくドキドキします。

お施主様のお気持ちに応えるべく、安全第一で工事を進めて参ります^^

現場色々③


こんにちは

現場監督の中島です。

本日の現場は。。。

まず、新築工事(解体工事)を行なっている現場です。

解体.JPG

壁の下地を剥し、壁の中が見える状態になっています。

これを見る限り、随分としっかりと造られていて、壁の中もすごくきれいな状態でした。

次の現場では、大工さんがサッシを取り付けるための下地を施工しています。

サッシ下地.JPG

下地がぶれてしまうとせっかく良いサッシを取り付けても気密の悪い状態となってしまいます。

仕上げの施工に注意することはもちろんですが、特に後で直すことが困難になってしまい、仕上がりや性能に影響してしまう下地の施工に特に気を配り施工しています。

下地を見れば、その建物の仕上がりが見えるとよく言います。

次の現場は、玄関ポーチのタイル下地になる土間コンクリートの打設です。

玄関打設.JPG

こちらも先ほど同様、タイル仕上がりに大きく影響してきます。

本日管理した最後の現場です。

屋根葺き替え工事の仕上がりをチェックしてきました。

屋根(石付金属).JPG

森の家ではなかなか見ることがない「天然石付金属製屋根材」です。

色により和風、和洋折衷、南欧風のデザインが楽しめ、住宅の屋根にマッチします。

天然石を表面にコーティングしてあるため、自然な風合いが魅力的で尚且つ、高耐候で長く安心してお使いしていただくことが出来ます。

今日は4つの現場をご紹介させていただきました。

先日、お客様よりブログを楽しみにしていますと、大変うれしいお言葉をいただきました。

今後はもう少しスパンを空けずにがんばって書いていきますので、今後も楽しみにご覧になってください。

思い出の価値@


こんにちは。

ホームアドバイザーの田村です^^

思い出は、お金では買えない価値があります。

モノの価値感は、人によって違います。

その家の歴史と家族の思い出が、新しい形となって生まれ変わる。

またこの先ずっと、大切にしていきたいもの。

そういうモノがあると、なおさら愛着がわきますね。

森の家 思い出の価値 和室.JPG

 

リビングの漆喰壁を、自分たちで塗る。

山で木を切って、その材料を使う。

記念樹を植える。

新築やリフォームの際に、そういう思い出を作るのもいいかもしれませんね。

森の家 思い出の価値 土間.JPG

古いものの良さを知る。

アンティークになっていく良さを感じる。

家造りは、10年先、20年先のこともイメージして進めることが大切です。