屋根


 こんにちは。

今、屋根の色を迷っている中山家です。

DSCF7798.JPG

DSCF7799.JPG 

屋根や外壁の色によって、家はどんな表情にも変化しますよね。

外壁が同じ色でも、屋根の色によって和風に見えたり洋風に見えたり。。。

DSC_0003.jpgのサムネール画像 S031215-01.jpg O060929-03.jpg

DSC_0066.JPG K041206-01.jpg S050318-01.jpg 

 

 

 

森の家でもいろいろな外観があります。

みなさんそれぞれ個性があり、素敵な表情をしていますよね。

 

 

色決めをする際に、『色見本』や『サンプル』を確認することがあると思いますが、

小さなサンプルで見るのと広い空間で見るのとでは雰囲気が違ってくることもあります。

そうならないためにも、『こんな色合いの家』『こんな雰囲気に仕上げたい』と

お気に入りの写真があるとわかりやすいですよね。

みなさんも雑誌やHP等でお気に入りの家(部屋)写真がありましたら

集めておくと家づくりがスムーズにいくかもしれませんね。

 色決めは注文住宅ならではの楽しみです♪

さて、我が家は・・・仕上がりをお楽しみに。

オリジナル@


こんにちは。

「木工作フェスタ2011」にて

司会を務めさせて頂いた 田村です。

少し喉がカラカラです。日焼けもしました^^

「木工作によるオリジナル作品」への製作に挑戦された14組47名の方、

「太田市名物!太麺やきそば」を楽しみに遊びに来られた3組7名の方、

そしてスタッフを合わせますと、大変にぎやかなイベントとなりました。

いつもありがとうございます^^

ユニークなアイデア作品を、「森の家」スタッフは毎年楽しみにしています。

今年もたくさん「なるほど!」と感動した作品が産みだされました^_^))¥

オリジナル作品は愛着がさらに沸きます。

「手造り」ということになれば

なおさら想い入れがあるのではないでしょうか?

「森の家」では、オリジナルで「手作りしてほしい!」という

ご要望にも喜んでお受けしています。

森の家 洗面台①.jpg

キッチンや洗面化粧台、テレビステーション、テーブル、本棚 etc.

ご用途に合わせて お造りしています。

ライフスタイルや使い勝手、サイズ、シンプルデザイン etc.

ご要望はさまざまです。

身長によっても使いやすい高さが変わります。

森の家 洗面台②.jpg

既製品が決して悪いわけでありません。

「あなただけのご自慢の家造り」 お手伝いいたします^^

ちょっとした工夫、細やかな気配りが「森の家スタイル」なのです!

オリジナル洗面化粧台 目も喜びますね^^

森の家 洗面台③.jpg 森の家 洗面台④.jpg 

木工作フェスタ2011


DSC_0746.JPG DSC_0465.JPGこんにちわ! 井野口です。

今日は「木工作フェスタ」でした。 たくさんの方にご参加いただきまして、ありがとうございました。

この木工作フェスタは今年で14回目の長寿イベントです。

ご参加いただいた方からも「来年も開催してほしい」と既にご要望がありました。

(^-^)

集めさせていただきました材料代は「東日本大震災」への寄付とさせて頂きます。

今年は太田市の製麺所で作っていただいた’焼きそば’ と 長瀞の天然氷を使った’かき氷’とフランクフルトをご用意させていただきました。

DSC_0570.JPGいかがでしたでしょうか?

来年も開催する予定です。 

皆さん応援のほどよろしくお願い致します。

DSC_0587.JPG

DSC_0512.JPG

CIMG8593.JPG

DSC_0483.JPG

住まいの作り方教室


すごしやすい、涼しい日が続いています。

今週は夏休み最後の週末、お子様とお出かけの方も多いのではないでしょうか? 

今日は「森の家」北欧展示場にて「住まいの作り方教室」を行ないました。

全6回、月に1度の開校しています。

今日のテーマは「資金計画」です。

森の家 住まいのつくり方教室.jpg家を建てる上では、外せない重要な事だと思います。

家以外にも、教育費や老後の資金、

趣味や旅行など 余裕のある生活を

送るためには、計画的に家造りも進める

必要があります。

皆さん真剣に聞いておられました。

家造りの後悔しないためにいろいろなテ

ーマで住まいの作り方教室を行なっています。

リフォーム事業@


おはようございます。

今週末に開催されるイベントにむけて

かなり意気込んでいる 田村です。

8/27(土)13:30- 「後悔しないための住まいのつくり方教室(内容:資金計画)」

8/28(日)10:00-「木工作フェスタ2011」

上記の予定です^^

昨日は都内にて、「SAREX」

工務店力向上ワークショップ(討議・検討)に

参加してきました。

日本全国から勉強熱心な住宅会社が集う会です。

今月は、参加者 約35社40名。

森の家 SAREX①.jpg

今回のテーマは「リフォーム事業への取組みについて」。

大和屋では 「森の家 リフォーム事業」 も行っております。

特には・・・性能部分(断熱・気密)、構造部分、 そして自然素材を使用した

リフォーム・リノベーションを得意としております。

 

「安心感のある知っている人に頼みたい。」

「知識を理解している人に頼みたい。」

「印象が良く記憶にある人に頼みたい。」 etc.の声からも

「安心の、安全で、快適な、健康を。」そのような存在感の

ある会社が必要です。

涼しく住まう知恵、省エネ・創エネへの対応、暮らしの安心・快適を守る。

森の家では 『家守り(いえまもり)』としてお手伝いをさせていただき、

維持管理においても 安心感のある存在で居続けます^^

気配り・目配り・心配りのできる関係性が「森の家スタイル」なのです。

森の家 SAREX②.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創業188周年!地域に根付いた確かな力があります。

森の家 SAREX③.jpg

光る職人技!


こんにちは。


現場監督の小山内です。



現場で働く職人を見ていていつも

「職人の技術はすごい!!」と感心してしまいます。


細かな箇所への配慮や気付き、提案等は

卓越した技術があるからだと思います。


現場で働く職人の技術とは少し違いますが、

以前物凄い職人の技術を見た事があります。


お客様のお宅へ訪問した際、

玄関に飾られていた花がとても綺麗でしたので、

「随分綺麗なお花ですねー」とお聞きしたところ、

「これ造花なのですよ」とお客様。

「造花ですかー」と葉っぱを見たところ造花に良く見られる

繊維質がありませんでしたので、

「これ何で作られているのですか?」と聞き返したところ

「実は粘土で出来ているのですよ!」とお客様。


「えっ?粘土ですか?」と目を疑いたくなるほどの完成度。

見ただけでは粘土だと分かりません。


触ってやっと本物の花ではないと確認できるくらいでした。

この造花はお客様のご友人の方が作られたそうです。


私は「これこそ職人芸だ!」と感じました


ご友人の方は職人ではありませんが、

卓越した技術はまさに職人です。


職人の技術って本当すごいですよね!!

ジャパンホームショー


今日は大和屋の他の部署である「建材部」の会議に参加してきました。

森の家を作っている「住宅部」は、床のレッドパイン材や天井の羽目板などの材料を「建材部」から

調達しています。

今日の会議の内容は、これから始まるJHS(ジャパンホームショー)への出店でした。

私は過去に何度も見ていますが、ビックサイトで行なわれる建材展は会場がとても広いです。

この会場で注目されるブースを作るために、議論が交わされました。

大和屋と言えば「木」ですから、木を展示することになりますが、扱っているアイテムは数多く、

どれをどのように展示するかが、ポイントとなる会議でした。

私はオブザーバー参加でしたが、イベントの打ち合わせは楽しい半面、

お客様が満足していただけるようにすることには頭を使います。

大和屋の出店場所はこちら↓

●ブースNo.2R-15 にてお待ちしています。

《会期》
9月28日(水)~30日(金)
10:00~17:00

《会場》
東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)
東ホール

 

チケットご希望の方はご連絡ください。    by井野口

男子ごはん@


こんにちは。

昨夜行ったバッティングセンターにより

若干、筋肉痛の田村です。

1球だけあったホームラン性のバッティング。

当たりの感触が忘れられません^^

水曜定休を利用して、昼間は用足しを済ませました。

夕方、ふと思い立って「男子ごはん」を作ろう!

その名も・・・『胃袋をつかむ!チーズ がっつりハンバーグ』

遠赤外線でおいしい料理が作れるという

自宅のラジエントヒーターを使用して調理^^

ちなみに、森の家「北欧」展示場と同じモノです。

森の家 料理①.jpg

買い物から準備・調理・盛付けまで2時間半くらい。

料理の大変さに改めて気付かされましたぁ。

すべて手作り。 完成でーす^_^))¥

森の家 料理②.jpg

音楽は、加藤ミリヤ。そして、青春時代をともにしたMISIA。

妻にも「おいしい」と言われ ニンまり・・・。

料理をさらにおいしくするのは、雰囲気の良い空間だと思います。

盛付けに使用した 陶器の器。

雰囲気がでて、なかなかGoodです。

彩る食材が引き立ちます^^

 

幸せな暮らしを想像したときに・・・

器となる「こだわりの住まい」が、まるで笑顔のように 飾られた

色とりどりの食材となる「家族の幸せ」を引き立てます^^

この器探し、重要ですね。

 

料理の参考資料は、「男子ごはんの本」です。

森の家 料理③.jpg

木陰


こんにちは、中山です。

みなさんどんな夏休みを過ごしましたか?

遠出をされた方、家の掃除をされた方、これから夏休みという方も

いらっしゃるのでしょうか?

我が家は近場で過ごし『東松山動物自然公園』へ遊びに行ってきました。

いろいろな動物を見ながら公園内を歩いて一周。

DSCF7357.JPG

私は初めて行ったのですが思った以上に広く、動物の他

アスレチックなどもあり子供にとってはいい遊び場ですね♪

ただ当日は35℃超えでお日様も元気に顔を出してくれていました。

おかげで暑くて・・・(汗)

木陰を求めて歩いていました。

途中、森の中を歩くとさっきまでの暑さはどこへやら。

木陰の涼しさを改めて感じました。

DSCF7392.JPGのサムネール画像 

『森の家』その名の通り森の中にいるような家となっています。

もちろん夏は木陰のような『やさしい涼しさ』を感じられます。

是非一度森の家展示場へご来場いただきご自身で体感してみてください。

森の家 ようこそ②.jpgのサムネール画像

祝上棟!おめでとうございます@


こんにちは。

ジジ・ババの所(自宅1F)に泊まりにきている甥っ子(小3)に

「夏休みの宿題が全部終わったよ!」と聞いて

にっこり顔になった田村です^^

漢字ドリルや読書感想文、チャレンジ10(家のお手伝い日記)etc.

いろいろと種類がある様です。

先週泊まりにきていた姪っ子(小6)は、終わったのかなぁ?

今日は、「森の家」建て方でした。 

昨日が雨天だったため、今日に順延です。

現場に駆けつけた時には、骨組みがガッシリと組みあがっていました。

圧倒されるくらいの存在感がある 梁や柱。 

森の家では「構造美」と呼んでいます。 美しいですね^^

写真が・・・少し遠いかも。 

森の家 建て方110823①.jpg

梁の上側に貼ってある黒いヤツ。

屋根下地と梁との取り合いで

微妙な隙間となりそうな所をシャットアウト!

気密を高めるために、工夫しています^^

現場監督の小山内氏、必殺仕事人です。

森の家 建て方110823②.jpg

17:00- 祝!棟上げ上棟^^

おめでとうございます!

現場監督の中島氏、担当をさせて頂く「新しい森の家」現場にて。

「安全第一」で品質管理に目を光らせております。

森の家 建て方110823③.jpg

引き続き・・・

お施主様の「想いがいっぱい詰まった 森の家」を

竣工にむけて大切に進めさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします^^

                  by森の家スタッフ一同

森の家 建て方110823④.jpg 

明日は、屋根パネル工事となります!

今日は帰宅後に、甥っ子と2人で太田バッティングセンターへ。

ストラックアウトで8枚抜き。

パーフェクト賞まであと1球。当てられれば・・・。

元野球部の意地を見せられることができました ^_^))¥

森の家 建て方110823⑤.jpg