森の家スタッフ 『宿泊体験』実施@


こんにちは。

ラジエントヒーター(電気式コンロ)による

おいしい料理でお腹いっぱいの田村です。

 

今日は「北欧展示場」にて、森の家スタッフ(社員)で

宿泊体験を実施しています。

 

昼間は、ちゃんとまじめにミーティングを行いました。

19:00頃、近くのスーパーへ買出しに行って、

料理をし始めました。

IMAG0048.jpg


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エッグポパイは、井野口部長の自信作。
モリモリ^^

IMAG0044.jpgのサムネール画像
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ペンネは 設計 小林の力作。
おいしい^^
 
IMAG0049.jpgのサムネール画像 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
快適な「森の家」にて、今日はゆっくり休みます!
和室、ファミリースペース、寝室etc.いろいろな場所で
寝てみます^^
 
IMAG0046.jpgのサムネール画像
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実際に、お客さまに体験していただく際に、
ゆっくりと家造りについて 考えて頂きたいので、
スタッフも「宿泊体験」をし、不備etc.点検を実施します。
 
快適性について、ぜひ体験してみてください^^
 

風鈴


こんにちは、中山です。

今年は「節電の夏」と言われていますが、毎日のこの暑さに

体も気持ちもまいってしまいますね。

我が家では、気分を涼しくと思い『風鈴』を飾りました。

DSCF7087.JPG

風が吹くと心地よい音色が鳴り響きます。

風のない日は眺めるだけですが、

ガラス素材なので、見ているだけで涼しげな気分になれます。

今年の夏は、電気にたよらず涼しさを演出していきたいですね。

マイホームへの道のり (森の家)


こんにちは。

蒸し暑い日が続きますね。みなさん体調管理を十分に心がけてくださいね。

このたび、我が家もマイホーム(森の家)を購入することになりました。

昨年から行動し始めて、すでに設計もほぼ完了し近々本契約をする予定です。

これから完成までの道のりを施主目線でブログを通して皆様にお伝えしていこうと思います。

これからマイホームをお考えの方は今後のご参考に。

すでにマイホームをお持ちの方は、ご自身の体験を振り返りながら読んでいただければ幸いです。

DSCF6263.JPG

季節を感じる@


おはようございます。

文政ビル(本社)  3F事務所まで

階段を3往復して

息があがった田村です。

6/24(金)19:00- 『男の料理教室』に

参加しました。

今回は、春巻き・旬のサラダ・スープ・ご飯。

春巻きは皮をまくコツがあり、重要のようですネ。

IMAG0032.jpg

サラダは、レタス・セロリ・トマトetc.夏の野菜。

野菜の旬を知れば、栄養価が高くて、

価格の安い時期がわかるとのお話を聞きました。

私が盛り付けをさせてもらいました^^

IMAG0026.jpg

そして食べる・味わう・感じる・話す・知る。

発想がふくらむ空間+理論的な裏づけとなる知識

ここで勉強させていただいています。

豊かな空間性とは・・・建築だけではなく、

人同士やモノの雰囲気も大切ですね^^

IMAG0033.jpg  

秘密兵器^^@


こんにちは。

アイストッピングの し過ぎに注意!

イベントから帰ってきた田村です。

本日は 『壁塗り体験!』

&『おいしいコーヒーとアイスクリーム』の

イベントを北欧展示場で開催しました。

壁塗り体験をウッドデッキで行いました。

雨天でも大丈夫なように・・・

秘密兵器 『ザ・手作りタープ ブルーシート添え 森の家vor.』を

あらかじめ準備しました。

IMAG0037.jpg

バルコニーの手スリからヒモを垂らし、

そのヒモにブルーシートをくくりつけ、

スライド可能なテント屋根を作りました。

しかしうれしいことに・・・

天候に恵まれ、出番はありませんでした。

ホントに、絶好の壁塗り日和でよかったです^^

約30名の方にご参加いただきました。

ありがとうございました^^

森の家スタッフともども、感謝しております^^

最後に、記念ボードをそれぞれ作りました。

私も、慣れない手つきで左官コテを使い

珪藻土を塗り、デコレーションをして作りました^^))¥

IMAG0040.jpg

10年点検@


こんにちは。

建築の「幾何学」とは?

新たな疑問を感じている田村です。

今日も午前中に1件、森の家オーナー様のお宅に

「10年点検」に伺わせていただきました。

現場監督の小山内が、床下にもぐって、

基礎・土台etc.構造的な部分と設備の漏水etc.点検。

私は、外装やサッシ、内部の建具・設備etc.点検。

特に異常は、ありませんでした。

「家守り」として、不具合が生じたときには、

すぐに対応いたします!

CIMG7957.JPG

お話の中で、和室の改装を検討したいという

依頼がありました。

1段床を上げて、堀コタツと収納スペースを

作りたいというアイデアです。

ご提案をさせて頂く事になりました^^

また、10年住まわれてお気づきの点をお聞きしました。

良いお話だけではなく色々と参考となるお話を

聞くことができました。

・吹抜け窓のお掃除方法がむずかしい。

・高気密・高断熱の家は、冬場は過乾燥ぎみに

 なるので、加湿器が何台か必要。

・計画換気により空気の流れはわかるが、

 排気口の音が寝るときに少し気になる。 

などです。貴重なご意見ありがとうございます。

今日はそのほか、4件お客様のお宅に伺いました。

その内の1件、森の家オーナー様のお宅では、

福島県から来たワンちゃんの里親になられたそうです。

お名前は「北斗くん」1歳です。

お庭の周りが囲まれているので、

放し飼いで 楽しそうです^^

CIMG79701.jpg  

珪藻土とは・・・@


おはようございます。

さわやかな朝を感じた田村です。

明日の「塗り壁体験!」イベントで使用する

珪藻土についてご紹介します。

「珪藻土の塗り壁にすると何が良いの?」

特に優れているのは、調湿効果です。

超多孔構造による吸放出性により、

ジメジメとした梅雨時期には

その効果が実感できると思います。

その他、消臭・防汚・自然素材(ホルムアルデヒドetc.有害物質を出さない)

・間接的な省エネ効果も期待できます。

原料は、単細胞の植物性プランクトン、珪藻の化石です。

珪藻が死に、海底や湖底に堆積し、何百年・何千万年という年月を経て、

珪藻の身の部分が「原油(石油)」に、殻の部分が「珪藻土」という

全く性質の異なる2つの天然資源に生まれ変わったといわれています。

室内の多くは、壁の部分が占めると思います。

実際に、壁に塗る練習になると思いますので、

明日のイベントを楽しみにしてください^^

私も自宅の新築時に、一部塗り壁にしました。

左官屋さんにお願いして、自分で塗らせて

もらいました^^

CIMG7956.JPG 

設計士の小林 語る@


こんにちは。
「北欧展示場は涼しいなぁ」と感じた田村です。
 
本日は午前中に1件、
オーナー様の3年点検に伺いました。
外部・内部・床下 ともに異常ありませんでした。
お話の中で、「ホント涼しくて快適です!」
というお言葉を頂きました。
私自身も、そう感じました^^
 
午後からは、26日(日)に開催予定となっております
「壁塗り体験!」の設営・準備を行ないました。
塗り壁(ケイソウ土)の下地を設置しました^^
「おいしいコーヒー」も修行しております。
 
ご参加の希望がありましたら・・・
北欧展示場までご連絡下さい!
 
IMAG0021.jpgのサムネール画像
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
設計士の小林が、北欧展示場の2Fバルコニーにあります
「オーニング」の交換・設置工事の監修を行いました。
 
「日射遮蔽の効果が期待でき、さらに快適になる!」
「このオーニングの角度であれば、西日も遮蔽できる!」
「デザイン的に北欧テイストとなり、見た目も良い!」
「色は・・・オレンジかグリーンで悩んだ。」
との話がありました。
 
今日は、午後から最高気温39.8℃という暑さでした。
「あついぞ!熊谷」
ホントに暑い中、おつかれさまでした^^
 
IMAG0024.jpgのサムネール画像
 

 

夏に強い、森の家


こんにちわ! 節電のためエアコンの使用を控えている大和屋の井野口です。

自転車で通勤していますが、このところの蒸し暑さのため自転車から降りると汗が噴き出してきてし

まいます。

でも、自転車で走っている時には汗があまり気になりません。

どうしてかなと考えてみると、自転車に乗っている時には風があるからだと気がつきました。

気温は自転車に乗っていても、降りても変わらないと思いますので、

暑い=不快ではないのですね。 

同じ温度の中にいても、風を感じる事が出来る。 湿度が低い等の条件で不快には感じないことも

あります。小張邸風イメージ.jpg

小張邸風イメージ.jpgこちらの図はシーリングファンと夏専用窓を使って、積極的に風通しを良くした家のイメージです。

 

 

 

 

暑い夏をエネルギーを極力使わずに

乗り切りたいですね。

手作り


こんにちは。

アシスタントホームアドバイザーの中山です。

先日、帽子を作りました。

 これから始まる夏に向けての日差し対策です。

DSCF6779.jpg

全然写真を撮らせてくれないので犬にかぶせてみました。

DSCF6782.jpg 

(ちょっと無理がありました・・・)

リバーシブルのチューリップハットですが、

それほど時間がかからずに仕上げることができました。

簡単な作品ですが、作成中はとても有意義な時間を過ごすことができました。

梅雨の時期、家で過ごす方が多いと思います。

自分の好きなものを手作りして楽しいひと時を過ごしてみてはいかがですか?