薪ストーブ


こんにちは。

ホームエンジニアの中島です。

今日は、先日の11/29(日)に行いました、クリスマスパーティーの際に来場されたお客様から

質問が多かった、「薪ストーブ」について話したいと思います。

そもそも薪ストーブと聞くと使い道は「暖房だけ」と思っている方も多いはずです。

たしかに暖房機能は優れていますし、そう思う方も少なくないと思います。

よく「暖炉」と間違える方もいらっしゃいます。確かに両方とも薪を燃やし暖を取りますが、

大きな違いは暖炉はオープンにして火そのものの暖かさを感じるもので、薪ストーブは基本的には

全面の扉はクローズにしてストーブ自体の輻射熱でじんわり周りの空気を暖めるものです。

輻射熱は空気を汚すことなくクリーンです。

薪ストーブは皆さんの様々な生活シーンで活躍する優れものです。

例えば料理、そしてゆらゆらと揺れる炎が心を癒してくれるのはもちろんです。

一度、北欧展示場で薪ストーブが持つ心の癒しを味わってみてはいかがですか??

DSCF0673.JPG

XマスIN「北欧展示場」


こんにちわ! サンタの井野口です。

ちょっと早いですが、今年もXマスパーティーをおこないました。

大勢の森の家OBのお客様とこれからのお客様にいらしていただきました。

家に住んでからのお話や近況報告などおきかせ頂きまして、とても面白かったです。

  

サンタ:たくさんの子供たちに囲まれて楽しいパーティーでした。

クリスマス.JPG

 

 

 

 

 

 

「みんなープレゼントの中身はどうだった?」

  クリスマス2.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

   「今日は楽しいクリスマス~♪」 

 楽しんでもらえましたか?

また来年もお越しください。

トナカイ.JPGのサムネール画像

森の図書館OPEN


こんにちは、ホームアドバイザーの小幡です。

以前に何度かブログでも書きましたが、北欧展示場の図書コーナー「森の図書館」がいよいよOPENしました。

住宅・建築関係の書籍を中心に約180冊を用意しています。

一人でも多くの方に借りて欲しいと思っています。

ご興味ある方は是非、展示場までご来場ください!

DSCF4733.JPG

日々精進


こんにちは。

現場監督の小山内(おさない)です。

今私は業務で、今度新築予定のお客様宅のお見積書を作成しています。

『現場監督』というと各現場を飛び回り、付きっきりで仕事を終える……

そんなイメージがあるかと思います。

かくいう私もそんなイメージを持っていました。^^;

しかし実際は、現場を見ながらお見積書を作り、

パソコンで図面を描いたりしています。

実は結構いろいろやっているのです。

設計の小林がプラン、図面を描き、

それと同時進行で監督が見積や図面を作成したりするので、

現場が始まるととても効率良く現場を進める事ができます。

業務を通して色々な事を経験していくので、日々勉強です。

そんな明日もまたお見積書作成です。

立派な現場監督になれるよう、日々精進です!

「プロが教える・・・」


こんにちは。

現場監督の中島です。

現在、【プロが教えるお手入れ教室】というイベントを12/20(日)に予定しています。

内容はというと・・・・・・ずばり【簡単!!水あか落とし方法!!!】です。

ガラスやキッチン周り、浴室でのお手入れ方法を、プロを招いて教えていただきます。

「なんで毎日お掃除しているのに水あかが溜まるの?」

「なんでガラスをお掃除した後、白っぽくなるの?」ってお悩みのかたは、ぜひご参加下さい。

クリーニングのプロが分りやすく対応させていただきます。

参加したい方・詳しい内容が知りたい方は、北欧展示場までお気軽にご連絡下さい。

※北欧展示場/Tel;048-527-8181

なお、定員に限りがございます。気になるかたはお早めにご連絡ください。

皆様のご参加をスッタフ一同、心よりお待ちしております。

秘密


こんにちは。

現場監督の小山内(おさない)です。

今日はX’mas party 2009を盛り上げる為にとても重要な準備を行いました。

どんな準備をしたか、内容を詳しく言うと楽しみが減ってしまうので、

ちょっとだけお教えします。

サンタとトナカイが……

走ったり……登ったり……

駅で…………

と、こんな感じです。

ごめんなさい。教えたくても教えられないのです。

当日を楽しんでもらいたいので。

ちなみに私の役割は……秘密ですが、

今日の準備に大きく関わる仕事が私の役割です。

 ※なんだか全然分かりませんよね。。。

各々役割があり、その準備に今全力を注いでいます。

もちろん今日も全力でした。

どんなイベントにも全力疾走の我々大和屋スタッフがお送りする

X’mas party 2009をどうぞお楽しみに~☆★☆

薪割り体験


こんにちは、ホームアドバイザーの小幡です。

今日は「北欧展示場」薪ストーブのために、寄居町にあります「薪ネエ.com」さんに薪を買いに行ってきました。

そして、そこで貴重な体験をさせていただきました。

それは・・・「薪割り」です。

薪割りと言っても、「斧」で割るのではなく、専用の「薪割り機械」で薪を割りました。

沢山あった大きな丸太を、いとも簡単に薪にすることができるこの機械。

私は楽しくていっぱい割ってしまいました。

当初の目的の薪も購入できたので、明日から展示場で薪ストーブを使うことができそうです。

とても貴重な体験をさせていただいた一日でした。

makinee.com.JPG

「薪ネエ.com」さん

色んな木の種類の薪がたくさん積んでありました。

makiwarimae.JPG

「薪割り」前の丸太です。

かなりの大きさがあります。

makiwari.jpg

「薪割り機械」です。

上の写真の丸太を楽々と割ることができました。

お話しを聞いたところ、「今までに割れなかった木はない」そうです。

なんと「22トン」分の圧力がかけられる機械だそうです。

makiwarimgo.jpg

薪割り後の写真です。

たくさんあった丸太も全て薪に変わりました。

「冬の」森の家体験ツアー


12月5日(土)・6日(日)、「冬の」森の家体験ツアーを開催します。

冬の」と強調するのには理由があります。

気密と断熱がよい「森の家」の良さを体感していただく為に最も適した季節が「暑い夏」そして「寒い冬」だからです。

一般の住宅やアパート、マンションなどと比べると、その違いは明らかです。

今までにご参加いただいた方からも、「これで床暖房が入ってないんですか?」「暖房機1台でここまで暖かいんですか?」など、数々のお言葉をいただきました。

ご興味ある方、本当かどうか体感してみたい方、是非一度「冬の 森の家体験ツアー」にご参加ください。

※お客様のお宅をご見学いただく為、予約制になっています。

お申込は「森の家 北欧展示場」℡048-527-8181(10:00~17:00 水曜定休)までご連絡ください。

「冬の」森の家体験ツアーの詳細はコチラから!

Xマスのイルミネーション


こんにちわ。ホームアドバイザーの井野口です。

KC380069.JPG 11月も月末となり、今年もあとわずかとなりました。KC380069.JPG

「森の家北欧展示場も年末に向けて、準備を始めました。

Xマスのイルミネーションの飾り付けです。

大きく育ったもみの木に電飾をするのは一苦労です。

配線が絡まったり屋根に電飾を施したり、電飾のアダプターが見つからなかったりとひやひやしていましたが、

暗くなってきて試点灯させてみると・・・

道行く人が見てくれて「きれい、あたしんちにもほしい」と話されていました。 

飾り付けた苦労が報われます。「飾り付けるのは大変ですからゆっくり見て行ってください」と木の下で配線をまとめながら思うのでした。

本番の点灯は11月29日から年末に向けて行う予定です。

近くに来た際にはご覧になってみてください。

(点灯写真は去年の物です)

PA0_0007.JPG

床のクリーニング


お久しぶりです、設計の小林です。

先日、森の家オーナー様の床のクリーニングを行いました。お宅へ伺って、ご挨拶も兼ねクリーニングの様子を見せていただきました。

MA330040.JPG

クリーニングの様子です。職人さんの動きがすばやいのがお分かりいただけると思います。ポリッシャーという機械でどんどん作業をしていきます。

そして出た汚れがコチラ↓

MA330042.JPG

一年でこれだけの汚れがありました。

こちらのオーナー様は日頃からとても綺麗に住まわれている方なのですが、専門機械を使うと、普段のお手入れでは落とせない汚れまで落とすことができるんです。

前回のクリーニングから一年経って、床の色も更に味のある風合いになりました。床材も綺麗にしてもらってうれしそうな表情。

無垢のフローリングは年月と共に飴色に変化していきます。

住みながら変化を楽しめる家、皆様も無垢材の家でしか味わえない感触をぜひお楽しみください^^