ドイツその1


こんばんは。設計担当の小林です。

1月にドイツへ行って来ました。建材や住宅展示場などを視察してきました。

今回から、ドイツで見たもの聞いたこと、書き留めていきたいと思います。

まずはミュンヘン国際空港から

DSCN5196.JPG

東京から約13時間。空港に降り立つとさすがドイツ、寒かったです。。。

空港の出口には写真のような屋根がかかっていました。

大きな布が上から吊るしてあります。

ドイツでは、日本ではあまり見られないような思い切ったデザインの建物がいっぱいあり、目を楽しませてくれます。他にも面白い建物がありました。

また後日ご報告しようと思います。

食堂!?


ホームアドバイザーの小幡です。

以前から行ってみたいと思っていた「森の家北欧展示場」近くのお店に昼食に行きました。

外観がとても素敵だったので気になっていたのですが、店内に入ると内装もとてもオシャレでした。

実はこのお店、国道17号沿いにある食堂の姉妹店です。

その食堂も以前はとても古く、いかにも「地元の食堂」といった感じだったのですが、数年前にリニューアルしてとても素敵なお店に変わりました。

家も、お店も、「デザイン」が変わると「イメージ」が変わるのだと改めて実感した一日でした。

kagaya.JPG

ハンドメイド


ホームアドバイザーの小幡です。

先日、「森の家」を建てたお客様を訪問しました。

以前と比べてテレビボードやテーブルが増えています。

私   :「これ、ご自分でつくられたんですか?」

お客様:「一生懸命つくりました!」

ハンドメイドの家具は木をふんだんに使った「森の家」にぴったりでした。

楽しんで暮らしているお客様を見て、とてもうれしくなりました♪

DSCF2012.jpg