ギャラリースペース


こんにちは 中山です

朝犬の散歩をしていると、

朝日が昇る直前の空、太陽が発するオレンジとその上空には月が残っていて

とてもきれいな風景でした^^

IMG_0152

 

 

今週は子どものマラソン大会があり、応援に行ってきました。

どの子も頑張っている姿に思わず応援の声も大きくなってしまいます。

わが子も頑張り、賞状が貰えました!

頑張った証、せっかくなので部屋に飾ろうと思います。

 

賞状に限らず、子どもは作品をたくさん持ち帰ってきますよね。

作品や賞状などを飾る『ギャラリースペース』があると

子どものテンションも上がりますね♪

CIMG0793

木のぬくもり感じるリビング


こんにちは、江黒です。

アジアプロ野球チャンピオンシップ、日本代表優勝おめでとうございます。

台湾、韓国と強豪国相手に、力の差を見せつけた形での優勝でした。

本当に、おめでとうございます。

 

さて、熊谷市 Hさま邸

内部ではクリーニング工事を行いました。

クリーニングをする際に床養生シートをはがします。

2017-11-22 14.56.22

はがした状態です。

広々としたリビングです。

反対側からだと

2017-11-22 14.56.54

このような状況です。

木のぬくもりが感じられるリビングで、気持ちいい空間です^^

 

床材は無垢材のレッドパインを使っています。

無垢材はカラーフロアーと比べこの時期暖かいため、気持ち良く過ごせます。

 

外部は

2017-11-22 14.55.37

駐車スペースの土間を打設しました。

外部は外構工事が完了すると完了となります。

 

楽しみです^^

 

江黒

5年点検


こんにちは。 田村です^^

今朝の熊谷は、1.2℃まで気温が下がりました。

昼夜の寒暖差による 大きな体感の変化にご注意ください。

 

ぽかぽか陽気の暖かさに包まれたいですね^^

(写真: 熊谷市  築14年 森の家オーナー様邸)

森の家 北欧テイスト 外観 築14年 20171120

 

 

熊谷市 Sさま邸へ5年点検に伺いました。

森の家では、 定期点検 を実施しています。

森の家 5年点検 定期点検 20171120 玄関アプローチ

 

点検記録シートをもとに、チェックしています。

よく5年点検では、主に外部木部(ウッドデッキetc.)や無垢フローリングの

お手入れ方法について、オーナー様に改めてご質問を頂くことがあります。

森の家 5年点検 定期点検 20171120 玄関ポーチ

 

メンテナンスは、定期的に丁寧に行うことで、

住まいを綺麗に保ち長持ちさせることができます。

森の家 5年点検 定期点検 20171120 吹き抜けリビング

 

先々のことまで、新築時にきっちりと考えてあるという事は、

住まい手にとっての安心感に繋がり、今後の暮らしへの楽しみにも

繋がっていくと思います。

「家づくりを楽しむ。」 Sさまに、私たちも改めて教えて頂きました。

森の家 5年点検 定期点検 20171120 日向ぼっこ

 

先々を見据えたご提案ができる様に、私たちもより一層努めて参ります。

 

 

 

P.S.

年末に向けて、慌ただしくなって参ります。

メンテナンスetc. ございましたら早めにお声掛けください^^

 

本日も、ありがとうございます!

(写真: 熊谷市  築4年 森の家オーナー様邸)

森の家 和モダン 外観 築4年 20171120

 

森の家 コンサート2017


こんにちは。

昨夜、森の家展示場にてオーナー様と一緒に音楽を楽しませて頂いた井野口です。

 

アイルランド音楽の生演奏が流れてくると、リズムに合わせて場内から手拍子が鳴らされて、楽しいコンサートになりました。

IMG_0241_R

(バンド名:フット&ベアーズ)

真ん中で演奏して頂いている奥貫史子さん 熊谷市出身です。

フィドルをひきながら足でタップをしています。(バイオリンはアイリッシュ音楽ではフィドルと呼ぶそうです)

演奏技術もさることながら体力の消耗も激しそうです。

 

向かって右側は、ティム スカンランさん オーストラリア出身です。

体調不良でしたが、何とか回復させて演奏して頂きました。

ギターを弾きながらハーモニカを吹きながら右足でバスドラ?左足でシンバルを同時に操って、見てる人を驚かせます。

演奏だけで世界各国を旅するなど経験豊かな方です。

 

向かって左側は、野口明生さん 東京出身です。

イーリアンパイプスとティンホイッスルいう楽器を演奏。

イーリアンパイプスはバグパイプのような温かみのある音色の楽器でした。

とても気さくで楽し良いかたですが、実は来年のN●Kの大河ドラマの音楽にも参加されているすごい人です。

 

演奏の様子はこちらから → https://youtu.be/DVGHRZo3zvg

R1046468_R

リビングダイニングを使って演奏。

 

 

R1046473_R

森の家にお住まいになって10年以上になるオーナー様、音楽好きなオーナー様、多数ご来場いただきました。

 

楽しい音楽と美味しい食べ物でゆったりとした時間と空間でみんな笑顔です^^

R1046480_R

奥貫さん、ティムさん、野口さん ありがとうございました。

 

 

 

感動まであと少し


こんばんは、江黒です。

昨日アジアプロ野球チャンピオンシップ 日本vs韓国戦を見ていてハラハラドキドキの最高のゲームでした。

9回裏に同点とし、迎えた10回表の韓国の攻撃で3点を取られ、敗戦ムードの中、誰一人諦めずに上林選手の3ランホームランで同点、さらに田村選手のサヨナラ打と一気に決めました。

次は明日で台湾戦です。

3連勝で優勝してほしいです。

 

 

さて、熊谷市 Hさま邸

内部では器具付等が行われています。

2017-11-13 14.54.51

写真は建具屋さんが襖の引手を加工している写真です。

照明器具、衛生器具、扉がつくと一気に仕上がったように感じます。

次は床の養生がはがれると仕上がりです。

工事はあと少しで完了します。

現場担当として寂しくなってくるタイミングとなりますが、今までの工事を振り返り、綺麗に仕上げていただいた職人さん達に感謝の気持ちを持ち、職人さんたちの想いを最後まで伝えていきます。

 

吉見町 Sさま邸

擁壁工事現調に伺いました。

2017-11-17 14.21.28

擁壁工事が12月頭から始まり、基礎工事の着工は来年の1月頭頃からの予定です。

年内に段取りを進めていきたいと思います。

Sさまこれより宜しくお願い致します。

 

江黒

メンテナンスのこと


こんにちは。 田村です^^

青空が気持ちいい小春日和が続きますね。

 

森の家では、 定期点検 を実施しています。

10年点検時には、今後必要となるメンテナンス項目をご案内しています。

(写真: 森の家 築17年)

森の家 北欧 外観 築17年 2000年6月竣工

 

特には、外部塗装工事や設備関係(給湯器、冷暖房器具、換気扇etc.)の

メンテナンスが必要となってきます。

(写真: 森の家 築18年)

森の家 北欧 外観 築18年 1999年12月竣工

 

その他にも、状況や仕様にもよりますが・・・

サッシ廻りのコーキング打ち替えやバルコニー防水、

玄関ドアやシャッター、サッシの調整etc.  が挙げられます。

(写真: 森の家 築17年)

森の家 北欧 外観 築17年 2000年8月竣工

 

定期的にメンテナンスする事によって美しく保ち、

住まいの寿命をずっと先まで伸ばすことができます。

(写真: 森の家 築12年 くまがや館)

森の家 北欧 外観 築12年 2005年3月竣工

 

マイホームを検討する際には、新築費用だけではなく、

10年後、20年後に向けて、メンテナンス費用の貯蓄を

しっかりと見込んでおく必要があります。

(写真: 森の家 築6ヵ月)

森の家 北欧 外観 築6ヶ月 2017年4月竣工

 

先々の暮らしまで考えた家づくりをご提案いたします^^

(写真: 森の家 築17年)

森の家 木製玄関ドア 経年美 20171113

 

 

P.S.

柚子の実が庭になりました。

柚子湯であったまりたい季節ですね^^

森の家 庭 ユズ 植栽 20171113

 

本日も、ありがとうございます!

 

 

 

断熱 リノベ


こんにちは。

今週は、北本市にあるラーメン屋さん「ドンキタモト」さんにおじゃましました。

熊谷市にある「ジャンクカレッジ」さんと同じでボリュームがあって、おなかがとても空いているときに、また行きたいお店です。

 

このところ、朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。暖房を使い始めた方もいらっしゃるのではないかと思います。

新規にお見えになるお客様のご要望で「断熱リノベーション」を希望される方が増えてきました。

築40年、築60年、中には築15年という方も断熱リノベーションを希望されていらっしゃいます。

断熱リノベーションとは・・・・

主要な構造体を残し、または一部改造し、断熱性能の低い家に断熱工事を施し、断熱性能を高める工事 を言います。

具体的には、屋根と外壁と床の断熱気密工事と窓の交換、熱交換型の換気装置設置を行います。

IMG_2091b

(古い家の壁のグラスウールは、結露によりカビが発生、隙間も多い)

 断熱気密工事を行うと

IMG_1235b

ウレタンを隙間なく施工することで、断熱性に加え気密性能も良くなります。

 

築20年以上の家はアルミサッシの1枚ガラスの窓を使用している家がほとんどです。

IMG_1765b

窓も断熱性の高い樹脂サッシに交換します

R0022171b

断熱リノベーション(以下リノベと省略させていただきます)では、外壁や屋根をや剥がす工法を行う場合、一緒に外壁や屋根も新しくすると単独で行うよりもコストを抑える事ができます。

CIMG6664b

(リノベ前)

R0022176

(リノベ後)

R0022172b

(リノベ後②)

内部の間取りも変更できます。

IMG_0965b

(リノベ前)

IMG_4388_R

(リノベ後)

リノベを行うことにより、暖かくなるだけでなく自然素材を使った内装工事で新築のようになります。

 

工事中に柱や梁に損傷が見つかった場合には、補修することもできますし、気に入った家をリノベで長く住めるようにすることは、地球環境に与える負荷が少なくて済みます。

長く、快適に、環境に優しく、安心して愛着のある家で暮らすために、リノベしてみませんか?

 

リノベのご相談は、ホームページ上の「お問合せ」からもできます。

ご要望をご記入の上、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬が近づくと・・


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

だんだんと冬が近づいてくると、

毎年の楽しみは ベランダから見える富士山!!!

今年も もう見えるかな~と、毎朝眺めています^^

いつから富士山に会えるのか 楽しみです♪

そして、もう一つ楽しみが・・・

今年の1月頃から展示場に飾っていたシクラメン。

お花が終わってから展示場の庭の一角に地植えしました。

小さなつぼみをたくさんつけています。

もっと寒くなったころ綺麗に咲いてくれるかな^^

DSC_0231_R

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0232_R

 

 

 

 

 

 

 

同じく地植えしたミニローズも健気に咲いています^^

展示場にご来場の際は、ぜひ 探してみてください♪

 

だんだんと仕上がっていきます


こんにちは、江黒です。

 

ソフトバンクホークス日本一おめでとうございます。

2戦目以降接戦の試合展開で、1球1球目が離せない見ごたえのある試合でした。

一野球ファンとしてこんなにも楽しく試合を見られたのはいつ振りだろうかというほど久しぶりでした。

日本シリーズが終わるとプロ野球の試合は全日程終了となりますが、これからFAやトレードなどのストーブリーグが開幕です。

来年はどのチームにどの選手が入るのか、楽しみにニュース等見ていたいと思います。

 

 

さて、熊谷市 Hさま邸

順調に工事が進んでいます。

2017-11-08 16.34.09

ウッドデッキです。

レッドシダーで施工をしています。

今の状態にもう一度塗料を塗り、仕上がりです。

色のイメージは柱と同じくらいの濃さになる予定です。

 

1F内部では漆喰を塗っています。

2017-11-08 16.32.30

リビング、キッチンの天井は施工済みです。

1Fは壁も漆喰仕上がりとなります。

 

ここで簡単に漆喰の特徴ですが、

・ホルムアルデヒドの吸着・分解

・調湿効果

・脱臭効果

・カビにくい

・防音性

といったメリットがあります。

 

逆にデメリットはというと、あまりないのですが、

・クロスに比べて多少高い

・クロスと比べ工期が長い

といったデメリットがあります。

 

家造りをご検討されている方、壁や天井の仕上げに漆喰はいかがでしょうか。

 

江黒

お施主様支給


こんにちは。西村です。

 

11/7今日は『鍋の日』だそうです。

 

これから鍋のおいしい季節ですね^_^

 

個人的にはキムチ鍋をが好きなのですが、妻も娘も辛いのが苦手でなかなか食べる機会がありません。

 

あと豚バラ白菜のミルフィーユ鍋も美味しいですね!まだの方は是非お試しを。

 

 

長瀞町S様邸

 

擁壁工事が始まりました。

写真 2017-11-07 11 31 19

写真 2017-11-07 11 29 57

今回擁壁工事はお施主様の支給工事ですが、

 

業者さんとの細かい打ち合わせなどの管理はこちらで行っております。

 

ところで『施主支給』という言葉をご存知でしょうか?

 

簡単にいうとお施主様が建材であったり、こだわりアイテム、住設などをご自身で購入し施工会社に支給して取付・施工してもらうことを言います。

 

施主支給のメリットをまとめると

・住宅会社を通さず購入するのでコストが抑えられる

・こだわりの1品が取り付けられる

・好きなものが選べる

といったところでしょうか

 

その反面デメリットもあります。

・情報収集や適性、納品の日程調整など意外と時間とエネルギーが必要

・輸入商品等、特殊な商品は規格があわない。取付ができない可能性がある

・材料の不足があると再度購入、納品しなければならない。工期に影響が出る

などです。

 

最近はインターネットで何でも調べられて、購入できるようになり、施主支給も増えているようですね。

 

施主支給をお考えの方へワンポイントです。

 

タオル掛けやペーパーホルダー、洗面器、水栓などのアイテム系を支給するときは、

 

現場担当者にいつごろに現場へ持ち込めばよいか確認しましょう。

 

早すぎても置き場がなかったり、作業の妨げになることがあります。日程をよく確認しましょう。

 

施工が伴う支給の場合(ユニットバス・キッチンetc.)は、購入先の担当者と現場担当者が

 

直接連絡が取りあえるように橋渡しをしましょう。

 

各担当者の言葉を中継することはまず不可能です。(建築のお仕事をされている方は別ですが)

 

なので直接連絡を取り合ってもらい管理してもらいましょう。

 

心配な方はときどき各担当者に進捗等確認することをお勧めします。

 

大前提として、施主支給できるもの、できないもの各住宅会社にしっかりと確認が必要です。

 

そして支給する際は早い段階で相談することが、重要です!

 

P1020575 05 11-1