寒い季節に。


こんにちは。 田村です^^

今週末11/18(日)は、 「森の家 完成見学会 in鴻巣」 です。

お施主様のこだわりを、ぜひぜひご覧ください!

 森の家 鴻巣市 完成見学会 キッチン 2018年11月 準備森の家 鴻巣市 完成見学会 リビング 2018年11月 準備

 

熊谷市 Iさま邸

二世帯住宅のパッシブハウス。

森の家 熊谷市 大和屋 現場シート 20181113

 

内部は、構造部材や下地づくりの作業を進めています。

また、 制振装置 の取付けも行っています。

森の家 熊谷市 大引き 20181113

 

外部は、100mm断熱材の外張り施工を進めています。

森の家 熊谷市 断熱材 20181113

 

P.S.

熊谷地域でも外気10℃を下回る日が多くなってきました。

快適な省エネ基準のパッシブハウスを、ぜひ寒い季節に

ご体感ください^^

 

本日も、ありがとうございます!

 

完成見学会を開催します!


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

9月から育て始めたローズマリーが10cmくらい大きくなり、

小さな可愛らしいお花が咲きました^^

DSC_0124_R

今朝見つけた小さな幸せです^^

 

今週末11/18(日)鴻巣にて完成見学会を開催いたします!

壁付けTVにあう木の壁や、

開放感ある大きな葺き下ろし屋根による勾配天井、

見た目も機能も兼ね備えた木製パーゴラ などなど

お施主様の想いがたくさん詰まった森の家です!


そして。。。

「やさしい心の持ち主に見えるハート型の節」

ぜひ探してみてください ♪

>> 完成見学会はこちら

 

 

 

 

リノベーション


こんにちは。

今週は「カップヌードルのチリトマト辛さ20倍」を試してみた井野口です。

想定以上の辛さで途中であきらめそうになりながら食べ終えました。

辛い物が好きな方にはお勧めです。

 

このところ、朝晩、冷え込むようになってきましたね。暖房を使い始めた方もいらっしゃるのではないかと思います。

例年この時期は「家を暖かくする改修工事・・・断熱リノベーション」を希望される方が増えてきます。

 

断熱リノベーションとは・・・・

主要な構造体を残し、または一部改造し、断熱性能の低い家に断熱工事を施し、断熱性能を高める工事 を言います。

具体的には、屋根と外壁と床の断熱気密工事と窓の交換、熱交換型の換気装置設置を行います。

IMG_2091b

(古い家の壁のグラスウールは、結露によりカビが発生、隙間も多い)

 断熱気密工事を行うと

IMG_1235b

ウレタンを隙間なく施工することで、断熱性に加え気密性能も良くなります。

 

築20年以上の家はアルミサッシの1枚ガラスの窓を使用している家がほとんどです。

IMG_1765b

窓も断熱性の高い樹脂サッシに交換します

R0022171b

断熱リノベーション(以下リノベと省略させていただきます)では、外壁や屋根をや剥がす工法を行う場合、一緒に外壁や屋根も新しくすると単独で行うよりもコストを抑える事ができます。

CIMG6664b

(断熱リノベ前)

R0022176

(断熱リノベ後)

 

 

内部の間取りも変更できます。

IMG_0965b

(リノベ前)

IMG_4388_R

(リノベ後)

室内も自然素材を使った家に生まれ変わります。

 

 

長く、快適に、環境に優しく、安心して愛着のある家で暮らすために、リノベーションという選択もあります。

 

リノベのご相談は、ホームページ上の「お問合せ」からもできます。

ご要望をご記入の上、ご相談ください。

冬の日差しを有効に


こんにちは 中山です

だいぶ気温が下がってきて、日差しがうれしい季節となりましたね

夏は、部屋の中に日差しが入らないよう工夫していましたが、

今度は逆に、できるだけ日差しを部屋の中に入れて家をあたため

心地よい空間で過ごしたいものです

 

夏活躍していたすだれは外し、視線の気にならない窓はカーテンも全開にして

たっぷりと日差しを入れるとより効果的です

昼間にたっぷりと太陽の熱を取り入れておくと、比較的夜もあたたかく過ごせます

22

 

季節にあった暮らし方を少しでも取り入れるだけで

快適さに大きな差がうまれます

自然の力を有効的に活用していきたいですね

国際パッシブハウス・オープンデ―


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

朝晩 だいぶ冷え込むようになりましたね。

展示場のハナミズキも葉を落とし、だんだんと冬支度です^^

森の家 パッシブハウス 自然素材 植栽 ハナミズキ 

さて、今週末11/9(金)~11/11(日)

「国際パッッシブハウス・オープンデ―2018」が開催されます!

世界中のパッッシブハウス基準をクリアした建物が、

一同に見学会を行うイベントです。

森の家 パッシブハウス 自然素材 パッシブハウスオープンデ― 植栽 

森の家北欧展示場も参加しております!

ほっこりする暖かさや、心地良い陽だまり、

20thを迎えるレッドパインのフローリングや、木の香り etc・・・

ぜひこの機会に森の家パッシブハウスを体感してみませんか?

温かいお飲み物をご用意してお待ちしております ♪

 

 

 

 

寒くない吹抜け

こんにちは。

吉見町に出来た、博多ラーメン「育元」さんで久留米チャーシューメンを頂いてきた井野口です。

コクがありつつ、あっさりしているので食べやすいです。トッピングできる辛子高菜は激辛でした。

 

森の家では、ほとんどの家に「吹抜け」があります。

DSCN0263

 

住宅の雑誌の記事の中で、家造りで後悔したポイントに「吹抜け」や「仕切りのない階段」の項目を見つけました。

理由としては、冬暖房しても、暖かい空気が上に逃げてしまい1階が暖かくならないといった内容でした。

 

森の家に暮らされている方に聞いてみると、1階も2階も暖かかく過ごせているというご意見が大多数になります。

 

なぜ違いが生まれるのでしょうか?

Scannable ___ 4 (2018-07-16 15_26_33)

答えの1つは断熱性になります。

家の断熱性能を示す指標としてUa値というものがあります。いわゆる外皮性能の事です。

天井や床、壁、窓から逃げてしまう熱の量を表していて数字が少ないほど性能が良くなります。

 

国で2020年から義務化する基準の数値は熊谷市のある埼玉では0.87W/㎡・K(ZEH基準0.6W/㎡・K)とされています。

森の家で設計中、施工中の家はすべて0.27~0.46W/㎡の範囲内にあり、これから義務になる基準の1/3~1/2の熱の損失量となっております。

熱が家の外に逃げない家を造ると家の中の温度差が少なくなってきます。

これにより1階と2階の温度差が少なくなり、吹抜けや階段があっても快適に過ごせることに繋がります。

19

Ua値は一般的に窓を少なく、小さくした方が良い数値になります。

断熱に優れた高性能な窓よりも壁の方が断熱性能が高いからです。

しかし、森の家は大きな窓、高い天井の大空間が特徴です。

その為に、窓はもちろん、天井や屋根や基礎の断熱材には断熱性能の良い断熱材を使用して「快適性」と「開放感」をスポイルしないように設計しています。(これは森の家を始めた頃から変わっていないコンセプトです)

 

吹抜けを造ると、陽射しを取り込める、1階と2階の空気の循環が出来る、広く感じる等のメリットと

その分床面積が少なくなるデメリットがありますが、森の家のお客様ではつけておいて良かったと思われる方が多いです。

 

森の家 吹抜け 開放感 フリースペース ワークコーナー

居住する部屋だけを暖房する「局所暖房」と家全体を温める「全館暖房」と考え方が違い、それぞれ家の設計も異なります。

全館暖房はもったいないと思われてしまいますが、全館暖房を考えた家ではその分、断熱性能が高く設定され、空気の流れも設計されています。吹抜けを設置する家の場合は全館暖房が基本になります。

CIMG2949

吹抜けを設置して後悔しないために、家の性能を確認しておきましょう。

 

趣味の空間


こんにちは 中山です

秋も深まってきました

運動の秋、読書の秋、音楽の秋・・・

私は最近少し前に聴いていたCDを引っ張り出して

車の中で聴いています^^

 

さて、本やCDの収納、好きな方にとってはとても重要な場所です

モノは収納スペースに入るだけが理想ですが

手放せないモノだってありますよね

 

森の家オーナー様の中にも、

本好きな方、音楽好きな方、たくさんいらっしゃいます

そんなオーナー様の中には家づくりの段階から

収納スペースを確保されている方も

10

IMG_2597

 

 

そんなオーナー様にとっては、とても贅沢な空間、

そして至福の空間になること間違いなしですね!

ご安全に。


こんにちは。 田村です^^

先日は、娘の七五三でした。

子どもの成長と共に、月日の早さを感じる今日この頃です。

森の家 七五三 20181030

 

 

深谷市 Aさま邸

6寸勾配・切妻屋根の外観が特徴的なパッシブハウスです。

外壁工事を進めています。

森の家 深谷市 外観 20181030 森の家 深谷市 外壁工事 20181030

 

内部木工事は、天井・羽目板張り、床・無垢フローリング

張りへと続いていきます。

森の家 深谷市 1階 20181030 森の家 深谷市 2階 20181030

 

この時期からは、太陽の高さがだいぶ低くなってきて

(南中高度:40°位)おり、内部にもたっぷりと陽が

差し込んでいます。

 

 

熊谷市 Iさま邸

二世帯住宅のパッシブハウス。

先週、建て方が完了しました。

森の家 熊谷市 外観 20181030

 

耐力壁やサッシ下地を進めています。

勾配天井の2階リビングは、開放感を感じます^^

森の家 熊谷市 勾配天井 20181030

 

安全第一で新築工事を進めてまいります。

本日も、ありがとうございます!

 

今年もあと2ヶ月ですね


こんにちは。展示場スタッフの坂本です。

昨日は子供のサッカー観戦に行って来ました。

陽ざしが強くて暑いくらいでしたが、

夕方は爽やかになりお散歩に出かけ、夕陽がとっても綺麗でした^^

DSC_0101_R

お気に入りの1枚が撮れました ♪

 

さて、今年も残す所あと2ヶ月。

だんだんと年末の気忙しい感じが。。。。

もう少し穏やかな12月を過ごせるようにするために、

今年こそ色々と計画的に進めていきたいと思っています。

先ずはお掃除から!

ふれあい通信9月号「お片付けレシピ」で掲載しておりますが、

「日頃の整理や不要な物を取り除く習慣」

そして、「寒くなる前の暖かい季節の方が汚れも落ちやすく体も動きます」

「年末の大掃除をしない準備が大切かもしれません」と

意識改革がポイントですね^^

ぜひ、「お片付けレシピ」参考になさってみてください♪

 

 

 

 

 

 

レッドパイン床の清掃


こんにちは

鴻巣の来来亭でラーメンを頂いてきた井野口です。

お昼時だったので、行列が出来るほど込み合ってました。

細麺の喉ごしが気に入っています。

 

秋もだんだんと深まってきました。

気が付けば今年も残すところ2ヶ月ちょっと。

年末には、大掃除を予定されている方も多いのではないでしょうか?

img_4722

 

無垢の床材ってお手入れ大変なの?心配されるお客様も多いのですが

ご説明させて頂くと、それほど難しくないことに気が付きます。

 

頑固な床の汚れの落とし方についてです。

 サンプル画像は過去に行った実験、

 油やタバスコ、バルサミコ酢、ニベアなどを床材に付着させ放置した頑固な汚れです。

img_4721

右から順に汚れを落としていった様子

 

手順は

①専用ソープの10倍希釈で油の被膜と水溶性の汚れを落とす

②汚れた水をふき取る(横れた水を回収する)

③絞った雑巾で拭きとる

④専用ソープ10倍希釈を塗り、表面を保護する

以上の手順となります。

img_4716

 文字に書くと、簡単ですが、実際にやってみると少し体力を使います。

年末の大掃除の前の良い季節の時に、一度床掃除をしておくと良いと思います。